星平会海という奥義

四柱推命が得意な占い師さんはいっぱいいます。

でも、当たらないこともあるのが現実。能力診断では、外さないことが多いですが・・・

ホロスコープが得意な占い師さんはいっぱいいます。

でも、当たらないこともあるのが現実。

カウンセリングには使いやすい占術ですが・・・

紫微斗数推命が得意な占い師さんはいっぱいいます。

でも、当たらないこともあるのが現実。

心理分析が得意なようですが・・・

宿曜経が得意な占い師さんはいっぱいいます。

でも、当たらないこともあるのが現実。

相性診断が得意なようですが・・・

当たったり 当たらなかったりするものです。本当に成功している人は、何でみても、当たっていますが、普通は、そうではありません。

当たらない占術を無理に 適用するのは、よくありません。

まだ、その占術でみた、星が活動していないということなのですから・・・

究極の奥義は、その気を使って、紫微斗数推命・四柱推命・占星学・宿曜経とあらゆる占法を串刺しにして見る「星平会海」です。

ものごとを分割してそれに法則性を与えるこれまでの手法の理では、この「星平会海」は使えないのです。

当たっていなければ、その星がまだ活動していない未熟な状態なのですから。当たっている占術は、その星が活動しているのです。

だから、なぜ?その星が活動していないのか?を鑑定すると、これから何がその人に起こってくるか?が分かってきます。

どんな占いでみても、当たっているというのが、完成された姿なのですから。