売買ルールのワナ

もう失敗しないために 売買ルールを決めよう!

こんなキャッチコピーが氾濫している。

その内容とは?

  • 勝率99%でも損をする

  • 資金管理ができないと破たんする

  • 利益確定プラス10%以上

  • ロスカットマイナス2%以内……

  • 利益確定までガマンする?……

  • 損は小さいうちに切る!……

  • 塩漬け株はすぐ処分する!……

  • 売買ルールを守る「メンタルコントロール」……

  • 「信用取引」は必要不可欠な売買ツール……

こんなふうになっている。理論的には、間違っていない。いや完全だ。でも、理論じゃ勝てないのが相場なんだね。

それ以上に、星の数ほどの人が、外国人も含めて、東京マーケットでこんなことを24時間考えて、生きるか死ぬかのトレードをしている。そんな戦場ともいえる同じ土俵に上がって、1日 数時間程度の思考と思索で アマチュアのあなたは、勝てると思っているの?

勝てると思っているなら、どうぞ、自由にやったらいい。魔法のような理論があって、それを信じてやれば、儲かると思っているなら、どうぞ・・・

自分の場合は、同じ土俵で勝負はしない!これが、アマチュアでもプロに勝てるただ一つの要因であり、武器だと思っている。その武器とは、時間だ。

プロは、毎年 あるいは 毎四半期ごとに結果を出すため、死にもの狂いだ。首になるからね。

そんな戦場に、行きたくはない。10年という単位で勝負するなら、別の次元で勝負ができる。彼らと戦う必要はないんだ。