自分は○○だからダメだ その行き着く先は精神異常者

フォーチュンソフト の新作 「占いは勉強するな 感じて欲しい!」を視聴したユーザーから、下記のような反応が返ってきました。それも結構な人数でした。

一言でいうならば、劣等感を持ち続けて生きている人が多く、それを自分の運命や運勢が悪いからだと思いこんでいたのです。

なかには祖父母の時代から占いを教えられている人もいて、理屈は頭に入っていていくらでも命式の解説はお客さんに解説できるけど、それで、いったいなんになるのだろう? 実際に悩んでいるお客さんに、解説を長々やって、それでなにか前進できるのだろうか? こんな悩みを長い間かかえている占い師さんもいました。この方、祖母も母も息子も占い師です。

細木数子が絶頂のころは、毎月100万もある占いハウスで稼いでいた人で占い師としては、著名な方です。

そう、実は占い師さんって、強い劣等感をもっている人が多いんです。

さらに、子供のころに、親からお前はダメだ。と言われ続けて育てられたため、ダメな理由を占いに探していた自分がいたという方もいました。この方は、あるスクールの経営者です。

さらに告白すると、筆者の前妻もそうでした。「わたし○○の星だから、ダメなのよ。」結婚して25年間 その考え方やめろ!と毎日戦ってきたのですが、最後は、精神異常になって隔離棟で病院生活です。わたし○○だからダメなのよ! この行きつく先は、発狂です。つまり、別人格の登場です。望みがかなうわけです。そんなに自分が嫌いなら、別人格にしてあげよう。といって、宇宙が望みをかなえてくれるわけです。

今は、生まれてた生年月日に文句を言うのが目的の 占い理論が流行しています。しかも、ややこしい理屈ばかりを並べる。

あなたの生年月日を決めたのは、親でもあなた自身でもないのです。全ての命は、御霊の元、神から分けてもらったのです。それに文句を言っていて、幸せになれるでしょうか?

この商品に対する感想をお待ちしております。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 占いは勉強するな 感じて欲しい!

あなたは有名人の星から何を感じるか?
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━■□■