可能性を広げる占い

占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学】 は1月17日から発売開始となります。
最安値期間は、年内です。1月1日から、徐々に値段が上がっていきますから、最安値のうちにお買い求めください。

■裁判のような占いから卒業しよう

昭和初期から今までの占いって、あの人と結婚できますか? あの人の本音は?お金もちになれますか? 出世できますか? いつ良い運になりますか?
こんなことばかりを 追いかけてきたように思います。

追いかける方法は、生年月日から命式やチャート図を出して、星を吉と凶に分類するやり方です。西洋の占いも、東洋の占いも、日本ではそんなふうに使われてきました。

もう35年前 はじめて占いに関心をもった頃、自分の運は良いんだろうか?
悪いんだろうか? を知りたくて日本中の本を読み漁り、中国の古典まで読み漁り、知識は増えたものの、「重要なこと」をまだ知っていないという違和感というか焦りみたいなものが何十年も、ずっと持ち続けてました。

最近になって、やっとその違和感の正体をつかみ、正体を暴くことで古い占いから完全に卒業することができました。日本の占い師で、古いものから完全に卒業した人は、まだ見かけません。書籍もまだみかけません。

違和感の正体って? 簡単なことなんですよ。

今までの占いは、生年月日を「裁判」にかけていたのです。

裁判にかけられたら命式やチャート図はどう思うでしょう、かけた人に親密感がわくでしょうか? 裁判にかけた人を恨み、憎しみ、怒るのではないでしょうか。
命式やチャート図を審判するような占いを、日本の占い業界が何十年も平気で行っていることに、筆者はものすごく違和感を感じています。自虐的占いは絶対に卒業すべきです。

命式やチャート図は生年月日から算出されたデータですが、それを愛し、育み、許していけば、命式もチャート図も一生懸命にあなたに愛を返してくれるのではないでしょうか。命式やチャート図を裁判にかけて、お前のおかげで結婚ができないし、お金がもてないなんて、言っているような占いは、もう時代遅れです。

これまでとは、まったく違う占い書籍です。新しい四柱推命、新しい西洋占星学、とっても簡単で、覚えることはわずか。あとは、想像をふくらませていくだけ。

この書籍を読めば、市販の書籍の90%は、無駄な理論だと分かるでしょう。
必要でないこと、重要でないことを、沢山勉強したって、人生良くなりません。

賢者とは、沢山知っている人のことを言うのではない。重要なことを知っている人のことを言う。古代ギリシャのアリストテレスの言葉です。

無限の可能性を天は、与えてくれています。それを活用する責任は、人にあります。占いにできない理由を求めてはなりません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆   最安値での販売は、年内といたします。 ☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学
     ~新運命学概論~

  定価 27,800円 予約販売 発売キャンペーン中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投稿者: UNKAI

フォーチュンソフト 代表 妻は タイ人で やはり 運命学の研究家。 英語での鑑定 うけたわまります。