少し賢くなろう

なんか戦時中のような雰囲気になってきましたね。75~80年前、みんな新聞やメデイアに扇動されて、戦争にいかない奴は、非国民だといっていじめられた。もし、あなたがこれから 当時の時代にタイムマシンで移動したら、馬鹿な日本人ばかりだとおもうでしょう。

でも、今もおなじように なっていることに気がつかないか?

メデイアはいつも 扇動して、誘導して、結果的に、国民を騙す。メデイアは、政治の道具であるからね。

コロナウイルスも、フェイクニュースが多い。ニューヨークのビデオは、あきらかにフェイクだともうばれてしまっている。医者が死亡診断書を、書くときに、コロナで死んだと書いたら、お金がもらえるというので、偽造診断を推奨しているような雰囲気もある。医療ビジネスなのか?

ワクチンがもう出来上がっていて、人体での実験がもう始まっている。早いね。実は、あらかじめ、ワクチンとウイルス開発はセットで、やっていたのでは?という疑惑もある。

FRBや日銀が、もう無制限にマネーを刷りまくっている。本当のところは、それが目的なのかもしれない。破綻しかかった金融システムを救うために。昨年の秋頃、複数のヘッジファンドが倒産しかかった。金融システムを救うためにマネーを印刷するというと、国民は怒る。だから、ウイルスを利用したともいえる。

なぜ、日本政府は、国の管理する保健所で、検査をやりたがるのか? 民間にやらせたくないのか? 検体を国の機関に集めて何か別のことをやろうとしているのではないか?という疑惑もある。

疑惑ばかりだ。

だんだん、これらの推理のどれが正しいのか 明らかになってくるはずだ。

頭使いましょうね。メデイアを信じるのは、アホです。

メデイアの正体

メデイアに影響されるな

コロナニュースで世の中 バタバタしてますね。その感染者などの世界データは、米ジョンズ・ホプキンズ大学がおこなっています。みなさんも、世界地図に赤い○が表示されているのを見たことあるでしょう。
その大学のスポンサーは、ブルームバーグとビルゲイツです。ブルームバーグは米大統領選の民主党候補者選びにも名乗りを上げた人で、大富豪で、メデイア王です。ビルゲイツも、大富豪で世界のために働いています。が、彼の信念は人口を減らさないと地球が滅びるから人口を減らすという事業を手掛けています。

この2人を組み合わせるとどういうシナリオができるか?推測してください。
あくまでも推理ですよ。

世界のメデイアをコントロールできるのですから真実は表に出てきませんから。

・感染者数 死亡数 ともそのデータは信頼できるか?
 その数は、ふつうのインフルエンザの感染者数とどのくらい違うのか?
 年間で肺炎で死ぬ数と、コロナで死ぬ人がどのくらい違うのか?

・PCR検査というその検査手法そのものが信頼できるか?
 ねつ造できるのではないか? すでに検査精度が著しく低いということは もうニュースになってますね。スペインやイタリアでは購入したPCRキットを返品した。

・ニューヨークの医療崩壊のビデオニュースは信頼できるか?
 市民レポータが実際に病院に取材しにいったら、平時だったという ビデオも多数あったのですが、YOUTUBEから削除されてしまった。 またそのあと外出禁止令が出てしまった。

・検査ミスがあってもデータを修正しない政府
 わが地域でも園児が1人感染したのが1月末。しかし農家の大家族でしたが 一緒に暮らしていた兄弟姉妹、祖父母、父母、保育園の園児たちには感染せず、 そのまますこし入院して退院しました。あきらかに検査ミスだと地元の 人は知っています。ふつうの風邪でも、コロナだと検査結果が出てしまう。 だから政府は検査をしたがらないのかもしれません。
 ただもう地元の人では周知になってしまっていて、札幌に行っていた人が十勝に疎開してきています。帯広疎開という言葉が新聞に載っています。

・英国では5Gの電波塔が放火される事件が多発。

5Gが免疫を弱めてコロナに感染しやすくなるという理由で。YOUTUBEから5Gが身体に害があるという内容が突然表示されにくくなった。

こんなふうに、1つ1つの事象を頭にいれて、あとは自分で事象をつなげて推理していってください。見えてくるものがあれば、しめたものです。心は安定し、不安はなくなり、人生を楽しめることでしょう。それどころか、コロナ騒動のあとが推理できるのではないでしょうか。そんな推理ができていて、北朝鮮の金さんが病気だというニュースをCNN(オーナーはもうお教えしましたよ)が流した。

ああなるほどね。そうきたか。

細かい話しは、もうしませんが、そう、投資で稼げる10年ぶりのチャンスと確信していてがんがん動いています。

こういた推理力は、占いを使っているあなたなら、できるはずですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちょっとお遊びで、ピカソを占ってみました。動画がこちらです

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

まもなく特価品での販売を終了

■大量インプットだけして、大量行動をしない人が多い
 ものごとを習得するには、初心者のうちは、大量に情報をインプットするしかありません。占いでいえば、本を読み漁るということです。スポーツでいえば、指導者から基礎を教えてもらうという段階です。


 しかしそのあとの大量行動をする段階で、あきらめる人が多いのです。スポーツでいえば、繰り返し毎日同じことを継続する。占いでいえば、出会った人や話題の有名人をかたっぱしから占ってみるという段階です。
 スポーツも占いもこの「大量行動」をしたあとに、ジャンプできるわけですが、ほとんどの方は、途中でやめてしまいます。


 占いに関する質問の99%は、大量行動をやってないなと思うものばかりです。つまり、興味をもって、人を診断する生活を送っていない。
 頭でっかちの質問ばかりです。関心をもって、たとえば、安倍総理を四柱推命や占星学でみてみれば、なるほどな~ この星がこんなんだとストンとふにおちることが多いのに。


 私は歴史上で大きな仕事をなしとげた人を、毎日のように占いで診断してみて、研究するのが趣味ライフワークです。毎日テレビを2時間くらいはみますが、占いで見るターゲットをさがすためにテレビを見ています。テレビを見る目的はそれだけです。数年分の大量行動=大量診断の成果が下記です。


 大量行動してみれば、わかります。成功者は星が輝いていることが。文句ばっかり言って批判的な人は、星が腐っていることがわかります。そして、星を輝かせるのも腐らせるのも、当人の責任です。


■四柱推命実用講座・星平会海実用講座 全部セット 合計約5時間のDVDビデオ https://www.fsoft.co.jp/SuimeiVtr/index.htm
 大量行動していない人は、占いだけではなく、なにをやってもものごとを成し遂げることはできません。ずるく、省エネでやろうってそうはいきません。


■注意 まもなく、特別価格での販売を終了いたします。4月末とHPには書いてますが、少し早くなります。ある日突然、値上がりしますので、値上がりしたらごめんなさい。

コロナを恐れるな

コロナ騒動で一番とくしているのはだれ? 間違いなくスキャンダルをかかえた各国のリーダー達。 与党の批判ができない状況を作ったのはだれ? 強権発動して、権力を見せつけているのはだれ? 

安倍総理なんて、もっともとくした一人でしょう。都知事も、このときばかりと、権力をみせつけている。メデイアに出たいだけだろ。こんな人を都知事にした都民も、人を見る目ないね。

安倍総理は右往左往しているね。本当の情報源をもらえるネットワークをつくれてないんだろうね。まあ、公文書偽造を要請するような人には、だれも協力しなくなるから、自業自得だね。平成天皇が引退を発表した頃から皇族を排除しようとしたものだから、こういうときに、真の日本の勢力からも、見放されている。

9.11のときと同じ匂いがする。 だれも反対できない、正義の御旗をまたつくって、ミスリードするんだろうな。9.11のときは、テロとの戦いで 世界を戦争にまきこんだ。
今回は?
コロナに関するフェイクニュースが半分をしめていそうだ。
NHKが一番あやしいのは、9.11のときと同じ。
今回のコロナ騒動は、人為的な作為的な災害です。
3か月もすれば、人はもとのとおり、動き始めるだろうね。

なんどもなんども、繰り返されるニュースって、洗脳の手段であることを、忘れてはいけない。最初は、みな疑っているけど、だんだん、信じてしまうのが、人の常。つねに、為政者は、「恐れ」を利用して、大衆をミスリードする。

普段から「恐れ」を抱いている人は、カモになる。

自分の場合は、あえて、恐れと戦う。だからマスクはしませんし買いません。もともと人ごみは ありませんから、そんなところ行きません。レストラン外食、よく行きます。普段どおりの生活。株価が暴落しているので、汗かいて買っています。

家にこもっているくらいなら、外にでて、道路のゴミ拾いでもしよう。

占い本を読むと馬鹿になる

悪魔は正体を知られたらおしまい という格言があります。古代中国の聖典とよばれる占い本の正体は、勉強すれば、馬鹿になるという悪魔的な本です。共産主義を勉強すれば、理屈では理想社会ができるように勘違いする。しかし、実際は、北朝鮮をみても、中国をみても、支配者層だけがぶくぶくと太り、大衆は飢えるというのが現実です。

実は、自分の占いビジネスも、中国運命学の背後に隠された悪魔的意図を、わかりやすく公開することが、最大の目標です。

占いの大家って言われる人(すでに多くが故人となっている)、佐藤六龍をのぞき、嫌らしい人格の持ち主が多かったです。佐藤六龍だけは、講義や本のなかで、おまえら、こんな学問が正しいと信じているのか?アホだね。だから、貧乏しているんだろ、
俺は、商売でやっているだけだから、達観しているぞ、と言ってました。

なんだ、四柱推命の市販されている本や、ネット情報ってアホみたい。つまらん理屈をこねくりまわすだけの、共産主義とおなじじゃないかと気が付くと、そこから、やっと開運のスタートです。

こまったことに、みんな馬鹿になりたい人がおおい。そんな方向で勉強すると馬鹿になるぞ、とアソバイスしても、頑張って馬鹿になりたがるんですね。

そういうなかでも、一部の人は、当社の本をすべて買って 洗脳から脱出している。

そんな人が10万人を超えたら 占いの常識も変わるでしょう。


人生で最後の買い場です

■六壬神課のファイナルバージョン 最終案内

2040年まで使えるファイナルバージョンです。現行のバージョンは昨年で使えなくなり、12年ぶりにバージョンアップをいたしました。

ところで、六壬神課(りくじんしんか)ってなあに?という人もいると思います。ビデオを作成したので、ご覧ください。

https://www.fsoft.co.jp/6jinpro/index.html

旧版をお持ちの方は、定価の約半額で購入ができます。(4月末まで)

■人生最後の株の買い場がやってきたぞ。

相場のお話しです。コロナウイルスの影響で世界が縮こまっている。それで、各国のトップが、景気対策と称して紙幣をバラまく準備をしている。しかし政府に紙幣を印刷する権利はなく、FRB 日銀などの民間企業である中央銀行が権利をもっている。今から100年前に、世界を金融で支配しようとしたユダヤ勢が作ったシステムです。学校では、そのシステムを資本主義と習いますが、その仕組みが破たんしかけています。金利と紙幣発行権を俺たちにくれ、つまらない政治はお前たちに任すと言いながら金がないと、政治家にもなれない仕組みが、ユダヤ人が作った資本主義です。自民党議員一人出すのに5億はかかると言われます。結局、スポンサーに忖度しないといけないのが政治家の宿命なんですね、安倍総理だって奥さんはある大企業のご令嬢ですし。

さて
中央銀行の意向などおかまいなしに、何百兆円といった紙幣をバラマクと各国のトップは言っている。リーマンショックのときもバラマキは同じだったが、今回は経済の現場への投入なので、意味合いはずいぶん違う。

さてこの動きをどう感じるか?

一つは、まともになったなあという印象。金融機関の救済ではないので。

二つは、中央銀行を政府が奪い返すという意思が見える。中央銀行が何と言おうと、やれという雰囲気。トランプの発言からそれは知ることができる。

三つは、大量のマネー供給はコロナウイルスが落ち着いたらバブルを引き起こす。

四つは、その結果 金利が上がるだろう。もしくは紙幣システムが変わるかもしれない。暗号通貨への切り替えかもしれない。

いづれにしても、これからの人類に必要な企業の株は、今年は買っておくべきでしょう。どのくらいの規模で買うか? 今年の年末になったら、現金が50万しかない というくらいで、ちょうどいい。

銀行預金の紙幣は、金融システムが変わったら、どうなるか分からない怖さを感じる。もうデザインが公開されている新紙幣1万円=旧紙幣10万円と交換なんてやるかもしれない。そんなの信じられないという人は、そのままでいたらいい。
戦後、政府がどれだけ国民の資産を強奪してきたか? 歴史を勉強することだ。今は、戦時中です。

いっぽうで、人類に必要な企業の価値は、上がるだけ。政府も、国を支える企業からは、強奪しない。飢えた国民を雇用し、給与を払い、世界で稼いでくれる企業をつぶすようなことはしない。

さて、あなたはどう考えるか? 自分が生きている間には、もうこんなチャンスはないだろう。ファイナンシャルインデペンデント(お金の心配から解放された人)の人生を目指す最後のチャンス到来だ。