徳島大学の名誉教授が爆弾発言

■テレビをみていると、脳が洗脳されてしまうこの頃

コロナ騒動、本当に茶番です。良識ある学者、医者達がもうYOUTUBEなどで、この茶番をおらわせようと情報発信をしています。そういう動きが加速するにつれて、ますますNHKは、コロナは怖いという番組を熱心に作っています。先日もニューヨークに住むコロナで死にかけた医者の特番が報道されてました。日本人が涙するような作り方は、さすが、洗脳に長けたNHKの傑作でした。

徳島大学の名誉教授が、厚生労働省まで出かけて行って役人を前に学術的にコロナ騒動がいかに似非情報に惑わされているかを説明したビデオが下記です。

そして一般向けにわかりやすく説明した追加のビデオです。

冨士レピオ株式会社がコロナウイルス診断薬の承認技術資料
驚くべき資料です。本当に新型ウイルスって存在しているの?と分析できるものです。ウイルスの個体数10個以下という検体が94%だった。これで、感染するの?
https://youtu.be/f9RC8RGDzwQ

免疫生物学の名誉教授のお話しですので、ちょっと難しい部分もありますが、最後のほうで、マスコミは狂っているということを言ってます。

そもそも新型ウイルスって、なに? 本当にそんなのいるの? という疑問がわいてきます。マスク不要 ソーシャルシスタンス不要 ステイホーム不要 だと自分で理解できたら、あなたは、しめたものです。

■ここから占いのお話しです。

 占い業界も実は、コロナ騒動と同じことが明治以降100年以上もづづいてきました。生まれながらに運命は決まっている、と洗脳されてきました。決まっているわけないでょ。では、だれが運命を形づくるのか?

● 運命は、生活習慣が形づくる。
● 生活習慣は、信念と姿勢が形づくる。

信念とは、思い込み。姿勢とは、自分の人生に責任をとる責任感。つまり、運命は、今このとき、あなたがどう生きるか?という信念と姿勢で決定されるのです。

占いで分かるのはもっと、深淵な世界、「魂」の方向性であり、現世の目指す方向です。吉凶、良い悪いはありません。生年月日からごちゃごちゃ計算して出てくるもので、吉凶が分かると思っているなら、もうその人の未来は見えてます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

洗脳をとく新しい令和時代の革命的書籍、新刊 占いの極意・投資の極意です。

https://www.fsoft.co.jp/GokuiBook/index.htm

新世代の四柱推命のお勧めの書籍はこの1冊

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

NHKの洗脳戦略

NHKの視聴者を馬鹿にしたコロナニュースに気が付いているか?

コロナによる死者数がここ2~3週間、まったく増えていない。それでは、困るんだろう。死者数の数字が増えないといけない理由があるんだね。

病院で、殺すわけにもいかない。

じゃあどうしたか? しばらく前から クルーズ船で感染して死んだ人の数も、突然に、加算しだした。

それで、死者数を1000人超えを達成したと、毎日ニュースで叫び、NHKは喜こんでいるようだ。

さらにニューヨークの日本人医者が、コロナにかかって死にかけた様子を、リアルに語っている。おいおい、ニューヨークだろ。日本のウイルスとは、別ものだろ という観点を無視している。

NHKは、大衆を脅かさないといけない、ノルマがあるようだ。いったいだれが、支配しているだ? そんなNHKにカネ払いたくない と思うのは、自分だけ?

令和時代の運命学とは?

みなさん、こんにちわ。フォーチュンソフトの代表の天野雲海です。実は私は100%当たる占いをすることができます。しかし、それには、市販されているような本に書かれてある理論を使うことはまったくありません。生年月日から、命式やチャートを出して、それを眺めていれば、インスピレーションが降りてきて当たるというものでもありません。

私は、会話を1時間くらいしていれば、その人の潜在意識に刻まれているものが分かるのです。ちょとしたコツを知ればだれにでもそれはできることです。ヒントは、何千年も前に書かれた古代文書にある、宇宙観です。人はどのようにして生まれ、どのように生きて、死んだらどうなりたいのか? ということが書かれています。この本質を理解しないで、占いを使っても、まったく意味がないどころか害をもたらします。聖典なんていわれている、滴天髄や窮通宝鑑なんて、完全にフェイクです。

100%当たる占いの真実とは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  当たる占い=星の配置 × その人の潜在意識
         10%     90%

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
です。

だれもが感じているように、人は矛盾した二重構造をしています。肉体と魂ですね。肉体は7つの惑星に支配され、月下界で生きる定めです。
しかし魂は太陽系の外にある、恒星界の外の、父と子の世界(神霊界)から下ってきているのですから、7惑星や星座には支配されたくないのです。だから、人の肉体と魂は矛盾したまま生きていくのが定めです。

とはいっても、その矛盾をみごとに融合していけば、大成功の人生がやってきます。お金も愛も感情もすべてが豊かな人生になります。

では、具体的には四柱推命やホロスコープ図のどこを、どう見れば、その人の肉体の欲求と魂の欲求が分かるのでしょう?

人は、強い意思をもたずに生きると脳力が下がり、その隙間に悪魔が住みつくとナポレオン・ヒル博士は言っています。98%の人が、悪魔に支配されていると言っています。この場合の悪魔とは、月下界を支配している陰的エネルギーのことであって、映画で出てくるような存在じゃありません。今日と明日は同じでいいというエネルギーのことです。

その人の潜在意識が、だれに支配されていて、どのレベルの波動を受け取っているのか? それが分かれば、その人の未来は、自動的に分かります。
すべては、その人の潜在意識が呼び寄せているのですから。

もしあなたが貧困にたいして「恐れて」いるなら、未来は貧困になります。
もしあなたが他人や社会からの批判を「恐れて」いるなら、未来は批判されます。
もしあなたが病気を「心配している」なら、未来は病気になります。

この3大恐れは、ある星の支配下にあります。今現在、世界中の政府やメデイアがこの3大恐怖を使って、大衆を扇動しようとしています。気がついてますか?
コロナはそのうちの1つです。

コロナのワクチンができて政府から無償で接種してあげると言われたらどうしますか? もし、ただでワクチン接種してもらえるなら、ラッキーなんていう感情がわいてきたら、もうその人の未来は、見えています。

政府が大衆に「恐れ」を植え付けたあとに、やることはなんでしょう?

無知は最大の罪である。ソクラテスの名言です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『占いの極意・投資の極意』

~未来を創る占い・未来を予知する投資術~

 特別特価予約販売中 

自主・自由でいよう

コロナのこの状態が続くと自由・自主・独立の精神が失われてしまう。そして威勢のいい指導者があらわれたら、みんなそっちへ行ってしまう。そうやって、ヒットラーが誕生した。熱狂的にヒットラーは受け入れらたわけです。

だから、我慢の意味を間違えてはいけない。自由・自主・独立の精神を活動させるような生活スタイルでないと、魂をを失う。

北海道ではバイクのツーリングを見かけるようになった。こう人達は、大丈夫だな。

日本は、世界で一番安全な先進国というふうに海外から評価されているのに なにびくついているんだろう。

入院患者の半分ちかくは、中国人だよ。もうばれているぞ。安倍さん。隠しようがない。

いまだに毎日40~50人の中国人が、入国しているぞ。

そんたくしまくりなら、そう言えばいいのに。

隠せば隠すほど ばれたとき、もう国民はあなたを信用しないよ。メデイアも同罪。すべての国会議員も同罪。

政府や国に頼っていたらとんでもないミスをおかしてしまうと国民が気が付くと、国会議員は30人もいればいいんじゃないかと思うようになる。

ブロックチェーンの技術というか、その根本は思想にあるのだが、この思想・技術は、世を変えていくポテンシャルを秘めている。