徳島大学の名誉教授が爆弾発言

■テレビをみていると、脳が洗脳されてしまうこの頃

コロナ騒動、本当に茶番です。良識ある学者、医者達がもうYOUTUBEなどで、この茶番をおらわせようと情報発信をしています。そういう動きが加速するにつれて、ますますNHKは、コロナは怖いという番組を熱心に作っています。先日もニューヨークに住むコロナで死にかけた医者の特番が報道されてました。日本人が涙するような作り方は、さすが、洗脳に長けたNHKの傑作でした。

徳島大学の名誉教授が、厚生労働省まで出かけて行って役人を前に学術的にコロナ騒動がいかに似非情報に惑わされているかを説明したビデオが下記です。

そして一般向けにわかりやすく説明した追加のビデオです。

冨士レピオ株式会社がコロナウイルス診断薬の承認技術資料
驚くべき資料です。本当に新型ウイルスって存在しているの?と分析できるものです。ウイルスの個体数10個以下という検体が94%だった。これで、感染するの?
https://youtu.be/f9RC8RGDzwQ

免疫生物学の名誉教授のお話しですので、ちょっと難しい部分もありますが、最後のほうで、マスコミは狂っているということを言ってます。

そもそも新型ウイルスって、なに? 本当にそんなのいるの? という疑問がわいてきます。マスク不要 ソーシャルシスタンス不要 ステイホーム不要 だと自分で理解できたら、あなたは、しめたものです。

■ここから占いのお話しです。

 占い業界も実は、コロナ騒動と同じことが明治以降100年以上もづづいてきました。生まれながらに運命は決まっている、と洗脳されてきました。決まっているわけないでょ。では、だれが運命を形づくるのか?

● 運命は、生活習慣が形づくる。
● 生活習慣は、信念と姿勢が形づくる。

信念とは、思い込み。姿勢とは、自分の人生に責任をとる責任感。つまり、運命は、今このとき、あなたがどう生きるか?という信念と姿勢で決定されるのです。

占いで分かるのはもっと、深淵な世界、「魂」の方向性であり、現世の目指す方向です。吉凶、良い悪いはありません。生年月日からごちゃごちゃ計算して出てくるもので、吉凶が分かると思っているなら、もうその人の未来は見えてます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

洗脳をとく新しい令和時代の革命的書籍、新刊 占いの極意・投資の極意です。

https://www.fsoft.co.jp/GokuiBook/index.htm

新世代の四柱推命のお勧めの書籍はこの1冊

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

中国うまれの四柱推命は信じられる?

星座#星占い#西洋占星学#占いソフト#占い#六壬#易学#天源#奇門遁甲#四柱推命#鑑定ソフト#運命#宿命#双子座#乙女座#おとめ座#かに座#魚座#うお座#星平会海#投資#株式投資#投資心理学#月支元命#占い師#占いソフト

フェイクばかりの歴史


今から30~40年前 新聞やニュースでは、アメリカのSDI構想が毎日のように騒いでいた。Strategic Defense Initiative という通称スター・ウォーズ計画。

衛星軌道上にミサイル衛星やレーザー衛星、早期警戒衛星などを配備、それらと地上の迎撃システムが連携して敵国の大陸間弾道弾を各飛翔段階で迎撃、撃墜するという計画である。レーガン時代のことである。

あれから40年も経過したけどSDI計画は、なんにも実現していないが、当時はすぐにでも実現して、アメリカが世界の覇権国であることを世界中に見せつけるような雰囲気が蔓延していた。

アメリカの本当の目的は、ソ連であった。ソ連はアメリカのSDI計画に対抗するために、膨大な予算をつぎこんだ。それが原因で、ソ連が崩壊した。アメリカのSDI計画は、じつは、フェイクであった。

今から50年前の1969年アメリカの宇宙船アポロ11号は、月に着陸して世界が驚いた。大阪万博に私も行って、月の石を見に行ったものだ。実は、これもフェイクだった。地球上のどこかで、撮影された映像を月からの映像だとだまして世界に流したわけだ。

今から20年前、2001年の9.11に航空機がビルに突っ込むという事件があった。そして、高層ビルが倒れた。まるで、ダイナマイトを使ったビル解体工事をみるようだった。実は、もうこの事件は、自作自演であることがばれている。目的は、その後のテロとの戦いだ。テロはけしからんというプロパガンダとして、9.11が仕組まれた。当日、ユダヤ系金融機関はだれも出社していなかった。

そして、新型コロナ騒動である。繰り返し繰り返し、しつこくテレビや新聞が騒ぐものは、みんな裏がある。SDI計画も、アポロ11号も、9.11事件も、みんなフェイクであった。地球に住む全人類を扇動するのが目的だった。

さて今回のコロナ騒動の目的ななんだろう?すでにPCR検査がフェイクであることはばれた。PCR検査を発明したアメリカの学者でノーベル賞も受賞した人が、PCRではコロナウイルスは検査できないフェイクだと主張している。世界のコロナ患者の統計をしきっている、ジョンズ・ホプキンス大学のスポンサーはビルゲイツである。そして、彼はWHOにも寄付をしている。そして、ビルゲイツはワクチンビジネスをしている。超富裕層のビルゲイツの目的は、もちろんマネーではない。ワクチンのなかにいったい何が含まれているのか?成分がすべて公開されていないのはなぜ? ワクチンを接種して障害が残った場合でも、病気になった場合でも、製薬会社は責任をとらなくてもいいという法律がアメリカでは作られた。

これから先は、自分で考えよう。



コロナウイルス

■恐れは人を扇動するもっとも有効な手段である

コロナウイルスが毎日のようにテレビでとりあげられています。国の対応もヒステリックですし、私が住む北海道の知事もヒステリックです。毎日のテレビをみていて、国民を「恐れさす」「おどかす」ことが目的のように感じます。やがて、どこかおかしなところに扇動していきたいのでしょう。戦前の日本もそうでした。戦争に行くことが善であり天皇陛下万歳と言って死ぬことが名誉だとされて、全員がそれに向かってまっしぐらでした。満州にいた日本人は、政府の報道を信じたがゆえに、南下してきたロシア軍に殺されたり、シベリアに送られたり、女性はレイプされたりしました。命からがら、船で日本にたどり着いた港には、レイプされて妊娠した女性達を強制的に堕胎させる施設がありました。
九州や日本海側のある地域に、ロシア人の血をひく目鼻立ちのきれいな女性が多
いのは、実は、そういうことなんですね。

今回は日本だけではありません。全世界がけったくして、なにかを企んでいます。ロシアを除きます。プーチン大統領はさすがです。まるで、大三次世界大戦がはじまるかのような緊急事態を想定した法律をつくろうとしています。
・家屋の強制的使用、没収
・自由行動の禁止
など、まるで、北朝鮮みたいにしたいのか?と思うような法律を作ろうとしています。やがて、財産の没収、預金封鎖みたいなことまで、やれる法律を作りそうです。

さて、こんな状況で一番やってはいけないことは、マスコミに扇動されてしまうことです。いつの時代も、マスコミに扇動された人は、不幸になります。

さて、私はこのような状況を神側と悪魔側の両方から見ています。

(悪魔)
・どうせ、大衆はアホだから、家畜のように扇動して奴隷として生きる道を
 作ろう。(大衆は奴隷状態にあることも分からない。)

(神)
・人類はあまりにもエゴむき出しで、地球がこのままじゃもたない。自然災害な
どで、さんざん警告したのに、まだ分からない。しかたない、一度、リセットす
るか。最初のステップとして、ウイルスを利用して、世界経済の破たん、大恐慌、
預金封鎖、などを起こして、今の政治や経済のリーダ達を、追放して、新しい世
代のリーダーの登場を待つかな。そのときには、次世代のエネルギーのアイデア
も人類に与えよう。地球資源を食い荒らさない新エネルギーの登場。

■最近、もう完売になってしまった書籍ですが、下記の本が売れています。
 コロナウイルスで心配になったんでしょうね。

我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる

https://www.fsoft.co.jp/sekaikawaruBook/index.htm

PDFファイルで販売再開したので、まだ買ってない方は、買ってください。ある
企業では、社員の管理職以上には、全員読ませてレポートを書かせている経営者
もいます。先が読めない、理屈では読めない時代だからこそ、占い的な発想が必
要なんですね。

■四柱推命 星平会海実用ビデオ講座 DVDで販売開始

サンプルビデオが沢山視聴できます。キャンペーン中です。
教科書的な占いをやっているようでは、これからの時代は読めないはずです。
メデイアに影響されて、右往左往するだけです。

https://www.fsoft.co.jp/SuimeiVtr/index.htm

■最近の私の生活

 コロナがあってもなくても、同じです。中高年にとっては免疫力アップこそが
最大の武器です。身体を鍛え、精神を鍛えるため、スキーに、乗馬に、占いの仕事
に全力投球です。

今 東京から、学校閉鎖をチャンスとして理解し、子供を連れてロッジに12日
間滞在しているお客様が、来ています。子供達は、毎日スキーと乗馬です。大人
達は、私が新しい占い、隠された歴史などを講義して教えています。
幸い、スキー場はすいていて、西洋人ばかりです。マナーの悪い中国人は消えま
した。

■医者によって言うことが全然違う

ある医者はコロナなんてインフルエンザと同じだよ。まったく同じ。ニュースでは
一部の免疫が極端に弱った人の事例をおおげさに言っているだけ。ある医者は、コ
ロナね~そんなの昔からあるよ。もうだれもが何回も過去に感染してそして気が付
かないで治っているものだよ。ニュースで言っているの、本当なの? WHOの調査団
も、中国武漢に行ったようだけど現場に入れなかったでしょ。なぜ? ある医者は、
普通じゃないウイルスだよ言って、人気YOUTUBERになって儲けている。

左派思想に洗脳されるな

韓国が強制的に労働者が日本に連れて行かされて労働させられたというニュースが流れている。先日夕張炭鉱の博物館に行ったときも、多くの朝鮮からの労働者がいたと記載された説明書きがあった。まるで、強制的に連れてこられたといいたいばかりの言葉だった。

こういうのを被害者意識から出発したデマゴークという。いわゆる無知につけこんだ洗脳だ。

同じような洗脳が、LGBTという言葉だ。自分達は差別され被害者だから、自分達は救済されることが正義であるという主張だ。

言葉で洗脳するのが、左派ユダヤのやり方だ。分断させて統治せよ。分断させることが左派ユダヤにのっとられたメデイアの目的だ。

オバマ大統領のとき、大統領令で、公衆トイレやレストランのトイレで、男女別のラベルを廃止させた。LGBTの人に差別になるからという理由だ。被害者意識から出発させた言葉や理屈は、こんなふうに世の中を無茶苦茶にしてしまう。男が自分は心が女だから、女性トイレを利用してもいいんだという理屈だ。男だから男のトイレに行かにといけないのは差別だという理屈だ。まともではない。狂っている。狂った理屈を正義にすりかえるのが左派ユダヤに支配されている司法だ。

トランプ大統領になって即刻 この悪法は廃止されたようだ。それでLGBTを差別しているとメデイアは言う。アメリカのメデイアとくにCNNは狂っている。

被害者意識をうったえるニュースが流れたら常に疑え。日本ではNHKもおかしい。

当時は、朝鮮から高い収入を得られる日本に自発的に押し寄せてきたのが現実だ。今も当時も同じなんだ。なにも変わってない。高収入が得られるから、日本やアメリカに外国から来る。それを、強制連行という言葉にすりかえるのは、いつもの左派ユダヤに支配されているメデイアのやり方。

大衆が見抜く洞察力をもつだけで、メデイアは力失う。影響力を失う。関心をもたれなくなったら、メデイアは存在価値がなくなるからね。

ただし勘違いしてはいけないのは、批判はダメ。批判精神は、ユダヤ左派と同じ。洞察力を削がれる。