流行をみると相場の転換点がわかる

金融商品のDMがやたらに届くようになった。思い出せば2005年頃のホリエモンや村上ファンドがテレビを騒がせたときと同じです。そのあと 2007年のサブプライムショック そして2009年のリーマンショック、このときには、暴落投資術というのが流行って、流行ったときが、底でした。
 
歴史は、流行がどこにあるのかをみていると、繰り返すポイントが予知できますね。
 
あと1~2年のうちには、今の株高の雰囲気が一変するようなことが起こりますよ。
 
流行をあおってくれる人達がいるおかげで、とても、時代を読みやすくなっています。