南北会談で分かること

メデイアでは朝鮮半島の南北会談でもりあがっているが、大切なことをメデイアは絶対にいわない。いつものことです。

感情をあおるだけです。すごいことが始まりそうだ。歴史が変わる! こんなワクワク感をあおってきます。そのほうが、メデイアに都合がいいからです。

ところで、まったく違う観点から 筆者はみています。

文大統領って30代40代のとき、東京で弁護士として仕事をしていました。本語は、わかるんですよ。

さらに金委員長って、お母さんは、大阪在住の在日朝鮮人でした。わざわざ父親が日本語のわかる女性を北朝鮮に呼び寄せて、妻にして子供を作ったわけです。
なんで? あととりは、日本語ができないと、後継者の仕事ができないからです。

共通点はなんと「日本」なんです。なんで?

日本が彼らの「キー」を握っているからなんですよ。もちろん、政治の世界の話
しなんかじゃありませんよ。

選挙で落選したら仕事できない政治家という職業じゃあ 「キー」になりえません。

この程度の推理ができないと、相場では勝てないでしょう。しばらくは株価は上がってきます。しかし、その先が見えていますか?

この書籍を購入した人は、すでに秘密のページで、この先どうなるか?が予測できていると思います。次の次まで、予測していないと、相場で勝つのは無理です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 陽転 日本の未来を占う ~最後の聖戦がはじまった~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━