犯罪者の心理

悲惨な犯罪が次々に起こっています。拳銃を警察官から盗んだ男の父親は、大手テレビ会社の重役だった。男は、幻覚がみえるような神経症だったと言っている。

神経症だから犯罪を犯す。と専門家?は言う。

違う。

最初に 犯罪を犯すことを決断しているのだ。日ごろから、世間や親などに復習してやろうという思いをずっと持ち続けているのだ。自分がうまくいかない責任を他人に押しつけたいという決断を最初にしているのだ。

そう決断したら、言い訳がいる。その結果、精神病という病を創造できるのが人なんだ。

犯罪の言い訳に、精神病という病気を持ち出せない世論づくりが必要だ。

国会議員で、酒飲んだから ロシア人女性がいるバーに行きたいといって だだをこねた男がいた。酒のせいに責任を転嫁しているだけ。

女性のいる店に行きたいと決断したのが最初。

いいわけで 酒を使うだけ。

酒 薬 精神病 などを、犯罪の理由に使わせない世論が必要。

犯罪者は、復習をしたいのである。

その心情は、排除されていると感じているからだ。

世間は、つめたいし、批判的だからと思い込んでいる。自分から世間に奉仕しようと努力しないくせにね。治療法は、1つだけ。他人の幸せに関心をもたせるように、導くこと。学校教育の現場でも、こんな基本を教えないから、犯罪予備軍者が、これからもどんどん大人になっていく。

フォーチュンソフトのセミナーでは西洋では当たり前になっている犯罪心理学で、日本では解説されない内容についても、解説します。


ヒトは一人じゃ生きられない

人は一人では生きられない生き物です。

だから自分が所属する共同体(会社 町 社会 国 世界 宇宙)にかかわっていかないと生きられません。しかし、共同体は、あなたのところまで下りてきてくれて 手取り足取り 面倒をみてくれるわけじゃありません。

自分で、進んで 共同体の一員として、奉仕しないとなりません。ときには、傷つき、批判されることもあります。しかし共同体(Social Interest)から逃げることは ヒトであることを 断念することと同じです。

アドラー心理学はこのように言っています。

学校では この重要なことを教えないから、登校拒否の子供が増えるいっぽうになる。寮にすんで相部屋で、衣食住をともにすれば、共同体に所属する意識が芽生える。

わが町 鹿追でやっている山村留学は、そんな制度です。

積極的に共同体に奉仕することの喜びを味わえる最高のシステムです。

子供の面倒をみて欲しい? アホな親が言うことです。

子供が共同体に奉仕するように、教えないとならないのに。国のためになにができるか? 社会のためになにができるか? 会社のためになにができるか? 友人のためになにができるか? を親が日ごろから、考えていれば、それを親から学べます。

親が、自己保身で生きていれば、子供は重要なヒトとしての在り方を学べません。

恋愛も結婚も同じ。家庭のために何ができるのか?相手の幸福のために自分はなにができるのか?が最初であるべき。相手になにをしてほしいのか?はあとまわし。

ヒトは一人で生きられるように設計されていない。

聖書の1ページ目に、アダムは1人じゃ生きられない、良くない。だから、エバを創造したと書いてあるじゃないか。さいきん、書店にいくと孤独のすすめだとか、独身の勧めだとか 無責任な本が並んでいる。

共同体に奉仕している人なら、所属意識もあるので、孤独は感じないでしょう。しかし、そういう所属意識がもてない人の孤独は、精神を破壊し、うつ病になり、動物を虐待し、最後は、人を殺めてしまう。

猫を50匹も殺したおじさんが、テレビで放映されていたが、だれも相手にしてくれないから、殺したと言っていた。顔をみると、自分は被害者だという顔をしている。共同体には、自分から進んで所属していかないといけない。与えられることを待っている人が多い。

占い関係者は、占いの理屈をこねるまえに、ヒトとはなんぞや?をもっと研究したほうがいい。

東京セミナー開催です。

正官の人はサラリーマン向き?

なぜ 日本人は 正しい答えを知りたがるのか?
つきあっている異性との相性の良し悪し、上司との相性の良し悪し、来年の運勢、仕事が来年どうなっていくのか? こういったものごとの正しい答えを知りたいという欲求が日本人は、とても強いようです。
しかし、70歳を過ぎた方には、この傾向はあまりありません。なぜでしょう?戦後の動乱を知っている80代にいたっては、正しいことと悪いことを分ける発想そのものがまったくありません。
学校教育のシステムが根本から異なっていたからだと思います。今から数十年前の教育は、答えがあらかじめ書いてあるような試験は存在しませんでした。
答えは、白紙の欄に自分で書くしかありませんでした。
しかし、昭和の後半から、どの試験も答えがすでに書いてあって、正しい答えをそこから選ぶというだけのシステムに代わってしまいました。このため、幼い頃から、答えが目の前に書いてある思考に慣らされてしまったのです。
試験用紙に用意されている答えを気に入らず、自分で書きたいと思っても、答えを書くことができない環境で、教育されてきたわけです。
実際の社会に出ると、正しい答えなんかありやしません。上司に聞いたって、分かりません。やってみて不具合があれば直していくという繰り返しが現実の世の中です。しかし、そういったトレーニングはまったくされません。
目の前に答えが書いているというのに慣らされてしまうと、従来の占いに疑問をもたなくなるわけです。生まれながらに成功するか失敗するかが決まっているなんて信じるのはアホですが、そのアホのような理屈を信じてしまうのです。
中国の古典の、滴天髄や窮通宝鑑などの自虐的で人の霊性を無視した理屈を素晴らしいと思ってしまうのです。筆者も長年信じていたアホですから。
正官のある人は、服務能力があると四柱推命では言います。でも筆者は数回も転職をしていて、すべてが会社の社長や上司とケンカしたからです。だから服務能力がないのでしょうか? いやいや違うのです。自己保身しか考えない上司、同族会社で同族だけを優遇する経営者に、服務したいと思うほうが異常なわけです。
今の日本、政治家にしろ、経営者にしろ、若い人が喜んで服務したいという人がいったいどれだけいるでしょう? いないでしょ。ということは、正官の人はどうすればいいのか? 服務する相手をもっと大きな存在にするしかないのです。社会全体、業界全体、国家、あるいは地球全体といったものに服務するしかありません。より大きなものに服務すると、目の前にいる自己保身に走る社長さんや上司とは、ケンカになることも多いでしょう。
正官はサラリーマンが向いている?なんていう言葉をそのまま左脳で理解していると人生の選択をミスりますよ。
子供の頃から慣らされた脳の癖、正しい答えが目の前に書いてあるという現実生活ではありえない古いパラダイムを再創造しないと、令和の時代は乗り切れません。
最近、あきらかに運を落としてしまった2人を紹介してみましょう。
貴乃花親方、あれだけ騒がれたのに、せっかくの運の波に乗り切れず落ちてしまいました。
小泉進次郎さんも、昨年の総裁選で、あれだけ注目されながらものらりくらりしていて運を落としてしまいました。
この2人に共通しているのは何でしょう?
ピンと来ないようでは、従来の占いの枠を超えていません。運勢を司っているなにかの立場になって考えるとおのずと答えは見えてくるはずです。

■四柱推命術 その神秘と現実と神秘 6月10日から発送開始予定  今が最安値期間です。
 商品の申し込みは下記から
https://www.fsoft.co.jp/BookSicyuBig/index.htm
*今回 特別にDVDビデオ講座(今こそ日本人のDNAを目覚めさせ世)を作成し無料進呈しております。 ただし数に限りがありますので、完売のときはご容赦ください。

朝ドラで学ぶ運命学

令和の時代が そろそろセットされようとしています。毎日の出来事を見ていればそれは明らかです。気が付いていますか?

今年と来年は日本の空亡です。なにかの暦を計算して出せるものではないのです。ホロスコープも鐵板神数も四柱推命も、これからの日本を予知するのには無力です。

しかし毎日の出来事を見てみれば 直観で見えます。6月10日の新刊 「四柱推命術 その神秘と現実と神秘」を読めば自分で自分の未来位は 予知できるようになります。もちろん、ポジテイブな思考で、毎日を過ごしていないと未来は創造できません。だまって口をあけていてもチャンスはつかめません。逃げていくだけ。

以下のビデオを無料で公開します。この程度の読みは、みなさんがご自身でできるようにならないと、これからやってくる変化に乗ることはできません。

■NHK朝ドラで学ぶ運命学


■四柱推命術 その神秘と現実と神秘
 6月10日から発送開始予定  今が最安値期間です。

 商品の申し込みはここから

*今回 特別にDVDビデオ講座(今こそ日本人のDNAを目覚めさせ世)を作成し無料進呈しております。
 ただし数に限りがありますので、完売のときはご容赦ください。

新刊内容の予告

20歳から運命学を学び始めて40年間 どんな文献を読んでもそれで実用で使えたことはなかったというのが当方の結論です。
なぜか?
何千年も前に、とても高度な文明をもった何者から 古代人が教わったのが干支暦であり、運命学であり、アーユルベーダや中国医学などの人を幸せに導くものでした。しかし、当時の古代人が理解できるレベルでしか伝えることができなかったのが運命学です。
その代表的なものが、甲は、大樹 丙は太陽といったものです。当時の原始人が理解できるものはその程度だったから、そう教えるしかなかったのでしょう。
さて、本当は何千年も前に、高度な文明をもった何者かは、どんな運命学を教えたかったのでしょうか? 最先端の西洋の心理学はそれに近づいてきているようです。先祖からの因縁の解放の仕方、運命とは? こんな本来は東洋人が得意な分野まで、今は西洋人のほうが深く研究して成果を出しています。
西洋の心理学では、出来事を吉とか凶とかに分ける発想そのものが不幸を創造すると定義されてます。凶を避けたいという発想が不幸を招くと定義されています。dancing with risk という発想が幸運を招くとなっています。
そう、日本で市販されているすべての占いの本は、ホロスコープや四柱推命もふくめ もう最先端の西洋心理学からみれば、周回遅れもいいところです。


日本人はこの程度か? という目で 見られています。
新しいパラダイムに移行しなければ、ますます遅れをとってしまうでしょう。

6月末から7月に出版する新刊では、500ページにわたって詳細に1つ1つの古くて使えない四柱推命理論を作り変えた内容を記載しております。

四柱推命の神秘と現実と真理

連休に入りましたが いかがお過ごしでしょうか? 私は、新刊の原稿の校正に集中しております。B5版で500ページちかい超大作なので、今までの何倍もの時間がかかっております。

タイトルは 「四柱推命術 その神秘と現実と真理」です。基礎編と応用編に分かれていて 実際的には2冊分です。基礎編は完売になって3年が経過した「運命学大全」の古くなったものを書きなおしたものです。後編は、今までの四柱推命を根本から見直すような内容です。

ちょっと入り口を解説しましょう。四柱推命の根本原理は、干支の暦です。

暦って本当に神秘的です。こんなにも高度な天体観測が必要なものを、数千年も前に誰がいつどうやって作成したのか? この謎を解ける人は今の人類には存在しません。確実なことは数千年前の原始人が、独自で発明できるはずはありません。高度な知識をもった原始人でない人が、原始人に教えたと考えるのが自然です。では、高度な知識をもった人が、知識のない原始人にどうやって教えたか?

四柱推命の「甲」は、カルロスゴーンや中曽根元総理のように ふてぶてしいのが特徴です。しかし、こういった表現を語彙力の乏しい原始人が理解できるはずはありません。仕事の職種も農業と狩猟くらいしかなかった時代に、能力や性格の種類を分類すること自体難しかったはずです。しかたなく、高度な知識をもった人は、大自然のなかで指をさして「甲」は、大樹と教えるしかなかったのです。

言葉が発達してきた西暦1500年ころになった時点で、「甲」は大樹ではなくふてぶてしく、権威を好み、スパッと割り切れる人柄というふうに、発展させるべきでした。しかし、当時の中国人は、「甲」は大樹だから、斧の「庚」と、燃やす火の「丁」があれば、良命と共産主義的な発想で四柱推命を発展させていったわけです。それを明治時代に日本人が輸入して、今の四柱推命になってしまったわけです。つまり、数千年前の原始人と同じ次元で、理屈をこねくりまわしているだけなのです。だから、難しそうに見えるだけ。本当は難しくないのに。

マルクスの資本論と同じなんですね。私が大学生だったころ、この資本論に夢中になった人は多かったのですが、今となってはだれも信じていませんね。資本論は、当たらない、現実の経済とあわない と実験済みですから。

おなじことが、四柱推命業界にも、いえます。マルクスの資本論と同じく聖典とされていた、滴天髄、窮通宝鑑、神峰通考、こんな原書を卒業して本来の四柱推命 つまり数千年前の知識人が原始人に本当に教えたかったものに発展させていかないとなりません。

本書は、四柱推命の歴史を変える一冊です。運命学のルネッサンスのような一冊になり、これから先、20年は読まれ続ける名著になるはずです。

当社が過去に販売して完売となった書籍が中古で定価以上の値段で販売されているのはご存じだと思います。他に類似の内容のものがないから、欲しい人がいつまでもいるわけです。

定価 4万円を予定しています。しかし、下記2冊を持っておられる方には定価の半額以下での予約販売を予定しています。

相性占法の秘儀
https://www.fsoft.co.jp/AisyouBook/index.htm

ハピネス四柱推命・占星学 ~占い心理学 新運命学概論~
https://www.fsoft.co.jp/BookHappiurana/index.htm

令和時代の四柱推命

■令和の意味

令 は 命令 律令 といったようなことを連想させますね。つまり
ルールであり 規則であり 法律であり 権力です。

和 は、平和。

令和とは 平和を、権力=政体勢力でもって、統治していくというふうに
理解できます。

本当か? 半分は当たってます。

しかし、

日本は、戦国時代から、「まずは身内を騙せ。そうすれば、敵との戦いにも
勝てる。」という二重構造が得意な民族であることを忘れてはなりません。

DNAが螺旋の二重構造をしているように、日本の構造も同じです。そんなに単純に、時代を支配する元号が、1種類だけの意味で分かるはずはないのです。

ペルーが開国を幕府に迫ったときも、幕府はOK.しかし帝(みかど)はどうかな?と幕府は言ったものですから、西洋人はなんだ?本当の権力者はだれなんだ? と日本の本当の仕組みを理解するのはとても、困難だったと歴史書に記されています。

帝と幕府どっちが本当の権力者なんだ? と一つに決めたがるのが西洋人。

日本人は、どっちも、権力者で、時代の要請によって陰陽が転換する不思議な構造をしていても、そのまま す~と受け入れます。

日本語の原点は、ひらがな です。つまり 文字の記号には意味がなく、発音に意味があるのです。北海道のアイヌ語も同じですね。札幌は、アイヌ語の「さっぽろ」を当て字で漢字にしたものです。

れいわ = れい + わ です。

れい は、0(ゼロ)  わ は、自分の国。

沖縄 奄美の人なら、今でも 自分のことや自分の国を、わ と言うでしょう。

日本は、ゼロからのスタートになる という意味が隠されています。

つまり、今までの 金融 政治 エネルギー の仕組みがリセットされるということです。

モノを奪い合う今の世界のシステムじゃ 地球はもたないということが、もう
世界を統治するレベルの人は分かっていて、次のシステムを模索しているわけです。

そんな中で、日本の元号が、ゼロからのスタート という命名をしたものです
から、世界の貴族達は、驚きをもって日本に注目しいてるのです。

最後になりますが、占いの内容も、リセットするべきです。

四柱推命術 その神秘と現実と真理 というタイトルで、執筆中です。

あなたのミッションを遂行するために、ふさわしい才能が与えられているはず。

それを活用するか、腐らせるかは、あなたの脳の使い方次第。

じゃあ どういうパラダイムに変えればいいのか? 

筆者も長い年月 運命学の神秘に恋をしていたのですが、やっと神秘の
ベールを脱がし 妻にして 母にすることができたという段階です。

運命学に恋している段階は、もう終わりです。妻にして、母にすべきです。

おそらく5月末~6月 くらいには、発売できる予定です。

お楽しみに。

令和時代の占いとは?

 日本人なら新しい占いのパラダイムに移行できます。中国人や西洋人などの外国人はできません。何千年にもわたって受け継がれてきた日本の価値観は美しいか醜いかです。善・悪、吉・凶ではないのです。

 美しさを競うスポーツ、たとえばフィギアスケート、水泳のシンクロ、などは日本は強いでしょう。美しさに対する価値観が優れているのが日本人です。

 カルロス・ゴーン氏が逮捕されて無実とか有罪の是非を論じているのがメデイアですが、日本人はもっと違うところを見ています。会社のお金で豪邸を購入したりクルーザーを購入したり、息子の会社にお金を送金するなどの行為を見て、その是非を判断しているのではなく、醜いと思っているのです。中国人や西洋人なら税法の許されている範囲かどうか?その是非を見るのでしょうが、日本人は美醜を見ているのです。

四柱推命の命式をみて、空亡だから、特殊星だから、命宮だから、この星は凶でこの星は吉で・・・と断定する占いは美しいでしょうか? 

 醜いと感じます。そこに、相手を思いやる愛情も気持ちもないからです。

#占い #四柱推命 #令和 #カルロスゴーン #吉凶 #運命学

令和時代の占いとは?

菅原道真が西暦894年に遣唐使を廃止したのは、唐の時代にはもう学ぶべきものはないと判断したからです。
 占い関係者である我々も、もう学ぶべきものがない数百年前の中国の原書は捨てるべきときなんですね。
 元号も令和というのは日本の万葉集から引用したもので、中国の古典は引用しなかったというニュースが繰り返し放映されていましたね。中国の古典よりも日本の古典のほうが、これからの時代にふさわしい内容があるというメッセージに聞こえます。
 運命学の業界においても、吉・凶を分類する中国の原書を信奉する占い師が多いのですが、そろそろ日本人的な美・醜の価値観で占いを再構築すべきときです。

吉凶から美醜へ

私が尊敬する四柱推命の研究者だった増永篤彦氏の生涯にわたった研究成果の言葉は、

「私達の生涯が命式を根源として動かされているわけではない。」という言葉。

 じゃあ、私達の生涯は何によって動かされているのでしょうか? 命式はたんに素材であって、それを加工して人生を創造していくのは、私達1人1人の責任なのです。 では、どうやったら、与えられた素材を活用して人生を創造いけるのか? それに回答を与えるのがフォーチュンソフト。

 今までの、命式が人生を決定するという古い考えは捨ててください。古い占いを捨てて次に行くのが、佐藤六龍氏や増永篤彦氏などの先人達の願いでもあります。古い考えから新しいパラダイムに移行すると、びっくりするような出来事が起こってくるようになっています。

 日本人なら新しい占いのパラダイムに移行できます。中国人や西洋人などの外国人はできません。何千年にもわたって受け継がれてきた日本の価値観は美しいか醜いかです。

善・悪、吉・凶ではないのです。美しさを競うスポーツ、たとえばフィギアスケート、水泳のシンクロ、などは日本は強いでしょう。美しさに対する価値観が優れているのが日本人です。四柱推命の命式をみて、空亡だから、特殊星だから、命宮だから、・・・と断定する占いは美しいでしょうか? 醜いと感じます。そこに、相手を思いやる愛情も気持ちもないからです。

 筆者が尊敬する、佐藤六龍氏、増永篤彦氏も、日本人にあった美しい四柱推命学(学べば自動的に開運していくような学問)を確立したかったのだと想像します。両氏とも典型的な「印星」タイプの生き方をした人ですから。

https://www.fsoft.co.jp/

イチローを占う

イチローを占う

 我々人間だけが、自分の心の核となっている良心は、だれかを愛したいという思いです。
どんな命式をもっている人間でも、だれもが、そう生きられるように設計されているはずです。

ただし、もってうまれた星を活動させていることが条件。

2019年3月にイチローが引退しましたね。一時間以上の引退会見を東京で行なったのを見た人も多いのではないでしょうか。40歳くらいまでは、自分が実績を出すことが結果的にチームのためになるという信念をもっていました。

しかし、40歳を超えたくらいからは、チームの勝利のために自分ができることをやるのが、幸せで楽しいというふうに変わってきたと言っていました。

心の核に近づいたわけですね。傷官のイチローにとって、自分の技術を向上させる日常生活というのは比較的容易だったのではないかと思います。しかし、自分よりもチームを優先するという気持ちは傷官を超えて、心の核となっている良心のチームを愛したいという声を聴いた結果だと言えます。

 どんな命式をもって生まれてきても、40歳を超える頃には、だれかの為に生きたいという思いが強くなってくるのです。もし、中高年になってもそういう気持ちが湧いてこない人は、まだまだ命式の星が未発達で活動していないのです。

こういう観点から 占いをやっていくべき。相手の話しも聞かずに、問診もしないで、観察もしないで、つまり愛情をもって相手を知ることもなしに、鑑定作業をするなんて、ナンセンス。
思いやりをもって、自分が話す3倍の時間をかけて聞く。その作業ができない人は、占いの技術は向上しません。

新しい時代の占いはこちらです

https://www.fsoft.co.jp/

私が尊敬する占い研究家は2人

私が尊敬する占い研究家は2人。いづれも故人。1人は、佐藤六龍 もう1人は、増永篤彦。どういった部分を尊敬しているかというと、2人とも、著名な書物を残しています。しかし、書物のなかに、本音の本音を書いているところです。

佐藤氏は、占いなんかやっているようじゃ あんた成功しないよ。どうせ、当たったり 当たらなかったりするんだからね。と言っている。

増永氏は、自分の論文は、あたらなくてもいい推命術の研究論文であることを祈っていると書いてある。推命術こそは古今東西の運命学のなかでもっとも精密で最高の学術であるというが、そんなに当たるものではない と言い切っています。

これ現実なんですね。

当たる 当たらないで使うと、占いは、おかしくなるんですよ。でも、みんな それをしたがる。

みんな当たる当たらないを知りたがるから、ずるい占い研究家は、当たる本を机上でねつ造したがるんだね。ビジネスとしてやっているだけだから、批判はしないよ。欲しがるものを提供するのはビジネスの基本。

じゃあどうすれば?

それにたいする回答が、当社の占いビジネスの根源なんですね。

お金がないないという経営者は愛に渇望している

■お金がないないという人は、〇〇に飢えている。

突然に、こんなタイトルで申し訳ないのですが、今回は、私の本音のなかのさらに本音というか、核の部分をお話ししたいと思います。と言っても自分のオリジナルではなく人類が誕生してから何万年もずっとかわらずにすべての人の核になっているものなんですね。

非常に簡単ですが、実際に理解して実践して生活している人は数パーセント以下です。

しばらく 宗教のお話しです。といっても、宗教組織の語る内容ではないのでご安心を。すべての宗教組織は、解体したほうがいい、人類は宗教を卒業すべきだ。というのがOSHO(バグワン・シュリ・ラジニーシ)の残した遺言でした。私も同じ考えです。

仏教の創始者のお釈迦様の人生はなにを求めて出家したのでしょうか?

次の王・キングの立場を捨ててなぜ乞食みたいな生活をしたのでしょう?何不自由なく美女に囲まれた宮殿生活を抜け出して、外に出た瞬間に飢えた人、病気の人が苦しい生活をしているのをみて、自分の中の核が爆発したわけです。世の中の現実を自分は知るべきだ、宮殿生活は自分の生き方ではないと決断し妻子をおいて放浪生活をスタートさせたのです。(人の核にあるのは物質欲じゃない)

四国のお寺が立っている場所の多くは、山と山の重なり合う股の部分にあります。
以前天理教の主催したツアーでは、風水的にみて女性の股の部分にお寺の多くは建っていると解説していました。(女性の股は命を生み出すところ)

密教を日本に持ち帰った弘法大師さまは、なにを訴えていたのでしょう?

四国
出身の私は四国八十八か所のお寺にある男性シンボルともいえる像にどんな意味があるのだろうと子供のときから不思議でしたが、今になってわかります。空海が最澄に貸し出さなかったただひとつの経典が「理趣経」でしたね。男女の営みについて描いたお経です。(愛しあわないと命が生まれないが・・・)

神社には、鳥居があって、一本道を通って、やがて大きな拝殿があってその奥に
小さな奥の院があってそこに御神体があります。なぜ、こういう設計なのでしょう? (女性の入り口から子宮をとおって御神体にたどり着きたいのはだれ?)

キリスト教の神髄は、博愛です。世界に大流行した「7つの習慣」7 HABITS OF
HIGHLY EFFECTIVE PEOPLE が主張していることは、「愛される人になれ、愛する人になれ」です。

英語の原書版を私は今読んでいるところですが、人生の幸福度は その人の人格(愛の大きさ)で決定されるというものです。

運命はその人の習慣が形成するという考えは生まれつきの成功・失敗、吉・凶をまっこうから否定する考えです。

話しは変わって 楽天などの会社を上場させた著名な経営コンサルタントがいます。フォーチュンソフトの創立以来、何十年ものおつきあいがある方ですが、お金がないという経営者は、愛がない。愛がないと、いつも何かに飢えている。ということを言っています。4月に東京でセミナーが開催されるので、関心のある方は、参加してみてください。

■フォーチュンソフトのお勧め書籍
 従来の古い占いをやって、幸せになれる、だれかを助けられると思っている人には、この書籍はお勧めしません。生まれつき、吉と凶が決まっているという占いなんかへんだ。生まれつき運命が決まっているはずはないと思っている人は、目から鱗の本になるでしょう。

相性占法の秘儀
https://www.fsoft.co.jp/AisyouBook/index.htm

ハピネス四柱推命・占星学 ~占い心理学 新運命学概論~
https://www.fsoft.co.jp/BookHappiurana/index.htm

国に責任を持ってみよう

北海道知事選で、石川氏が立候補して、北海道を独立させるなんてことを言ったら、北海道が国から見捨てられて貧乏になると言って大騒ぎしている???

こまったものです。

石川氏が? いいえ そういった反応をする大衆がです。

国に甘えている。依存している。国からお金をとってくるだけの発想しかない。国にお金をあげる発想がない。自立できていなんだ。金がもう国にないのは自明。そんな国に甘えて、ゆでガエル状態のままでいたいわけだ。

世界がかかえる問題の最先端を走っているのが日本です。高齢化、移民なしじゃ産業がなりたたない、新しい産業がでてこない、元気がない、医療費だけが増大していく、年金くらしのじじばばが増える、介護が追いつかない。なにをやっても、高コスト。その原因の1つは、既得権だ。

新しいエネルギーがでてきて、例えば電気代が 十分の一くらいになったら、いっせいにいろんなものがひっくり返って元気になるような気がします。

うちのような馬3頭を飼っている家でも、電気代は、数万円くらいになります。冬はお湯を使いますから。ヒーターもね。十勝の酪農の農家なら、毎月の電気代 二十万くらいにはなるでしょう。灯油や軽油代も、何十万円です。

これが、革新的な技術で1/10になれば、雰囲気が違ってくる。

そんな技術の種は、ある。既得権に邪魔されて 闇に葬られたものがあるはず。既得権からはずれて、北海道が独立すれば、そんな技術が集まってくるかもしれない。規制規制で、やる気をそがれた企業が集まってくるかもしれない。医療だって、最先端のものが導入できるかもしれない。もちろん、そういったものを利用するのはリスクを伴うが、リスク覚悟で治療を受けたい人が集まってくる。自分の父親は脳梗塞で、アメリカでやっている治験の薬(日本の企業が発明)を使いたがっているが、日本では使えない。もう88歳。リスク覚悟はできている。治験で失敗して死亡してもかまわない覚悟だ。体が麻痺したまま寝たきりで生かされるくらいなら、リスクをとりたいということだ。戦中生まれは、潔い。

いろんな意味で、いまの日本の既得権から解放され、規制を緩和するようなことをするだけで、すぐれた技術と人と企業が集まってくる可能性は大だ。

国に責任をもっている人なら、それくらいは想像するだろう。

北海道は独立するといったら、国から捨てられるという被害者意識をもった人は、国に責任をもつという意識がないんだろう。

さて 本題である。

どんな意識で、占いを使うか?

それで、結果が変わってきます。自分の可能性を大きくする、自分が責任をもてる範囲を大きくしていく、そんな意識で使うと、武器になります。才能が開花するのが見えてきます。
国に依存しているような意識じゃ、占いを使ったって、結果は見えています。開運できません。

もう批判はやめよう。自分で問題を解決する人になろう。自分がリーダーになろう。自分が、国を守る人になろう。自分の影響力を大きくしていこう。裁くのは無責任な他人に任せよう。日を照らす人になろう。他人の欠点を裁かない人になろう

神を否定した心理学

ちょっと前の古い心理学って、どんな人を対象にして研究されていたのか?知ってますか?

精神異常者、ノイローゼ者、ハクチ 犬 馬などなんですね。

だから、古い心理学は、理論的だけど、おかしいのです。

わかるかな? 理論的なんですよ。異常者って・・・

しんじれられないくらい、理屈を言う。でも変なんです。経験者ならわかるでしょう。私は、嫌というほど、前妻で経験してしまったから、身にしみている。

そんな時代の心理学の集大成が 人格は下の3つで、決定されるという結論だ。

1.遺伝
  親がおかしければ、子供もおかしい。

2.幼いときの家庭環境
  親から虐待うければ、子供はおかしくなる。

3.今の環境
  上司からパワハラされれば、おかしくなる。

簡単にいえば、こういうことだ。

この恐ろしい結論の 欠点があなたには見えるか?

神が人間に与えた 一番重要な、人間だけがもっているあるものを、完全に無視した、理屈なんだよ。

まるで、犬猫と同じ扱いなんだ。古い心理学って、おかしいけど、形をかえて、いまでもビジネス書になってますよ。

今の占いも、似たり寄ったりだ。

人生のプログラムは、自分で書くものであって、決まっているのではない。動物は、これができない。今の占いって、犬猫相手のような、理屈の集合体なんですよ。

self-awareness がキーワード。

自力で、自分の人生を書き換えたいなら、この本を読むべきです。

人生って決まっている、それが運命だなんて、思っている人は、それを信じていてください。

運のいい人って、徐々に自分が影響できる範囲を広げて行っていっています。最初は、家族、そのうち、業界団体、そのうち、国レベルまで・・・・

どこまで、自分を向上させられるかは、当人の責任であって、最初から決まっているものではないです。

独立できていない経営者達

本当に心が独立している人は少ないのです。意外かもしれませんが、中小企業の経営者の多くは心が独立できていません。
心が独立できているということは、他人の弱さ、他人の感情、他人の言動に自分が影響されないということなんです。

もしうちの従業員は、やる気がなくて・・・仕事ができなくて・・・・頭がまわらなくて・・・なんて不満を言っているようでは、独立できていないのです。

じゃあさっさと首にしたらと言っても、もともと少ない従業員なので、人が減ることを恐れているんですね。

最近の若いのは、いっしょだよ、楽してお金欲しい奴ばっかりだから・・・と文句を言います。

じゃあ、全員解雇して、一人社長ならいいのか?というと、これも独立できていない人が多い。下請けのだれそれがいい加減だとか、外注しただれそれが、仕事をちゃんとやらないとか批判ばかりしています。

つまり、他人の感情や弱さに影響されてしまっているんですね。

自分の経営者としての魅力のなさが原因だとは考えない。その無責任さは、まだ幼い子供と同じで、依存心が強い状態なんですね。大人になっていない。独立できていないんです。そんな人の価値観は、やっぱり未熟なんですね。

未熟な人の言葉を聞いてみてください。主語は、YOU ですから。YOUが悪い。YOUが馬鹿。

成熟した人の言葉は、主語が I です。すべて自分に責任がありますという言動です。

身近に、成熟した大人がいれば、子供は学べます。しかし
政治家も総理大臣も、主語は YOU ばかりだから、お手本になる大人が、テレビをみていてもいない。

独立していない人は、他人をうまくあやつることばかり考えていて、自分が得することばかり考えているから、顔がいやしくなっていく。中高年からは顔はそうなっていく。

自分のもっている才能を認めて 誉めて 育成していけば だれでも、安定した心を得ることができ、私的成功はできるようになっているのにね。

本当の意味で、自分の価値を知らないから、独立できていないんでしょうね。

明石市長について思うこと

冷ややかなムードが日本をおおっているようです。メデイアは明石市長の発言の一部をとりあげ、ケシカランと騒いでいます。めずらしい熱血漢の市長のようですね。私は、だまって音声を録音してメデイアに公開した職員のほうに、関心がいってしまいます。あの市長なら管理職として欲しがる会社はたくさんあるでしょうから。(いい顔してます!)

しかし黙って音声を録画して公開したあの職員は、これから、職場でどう思われるでしょうか?こそこそと裏でなにをやるかわからない卑劣な奴というふうに見られるわけですから、周囲から信頼されるでしょうか?

私が、心配になるのは市長ではなく、職員のほうです。

■主体的に積極的に生きるということ

最先端の西洋の心理学では、主体的な人とは?を、自分の価値観に従って生きる人と定義されています。さて、ここで勘違いしやすいのですが、この価値観というのは、天が自分に与えた価値観なんですね。自分以外のだれかから教えられたようなもの、メデイアが紹介しているようなものではないのです。

ちょっと事例を出してみましょう。今の日本が元気がないのは、政治が悪いからだと言う人は、主体的な人でしょうか? 答えはNOです。問題は、すべて自分の内にあると考え、すこしでも日本を元気にするために、自分の使命は何か?と考える人が主体的な人なのであって、原因を自分以外の人になすりつける人は主体的ではないのです。

自分の使命をもって生きている人の価値観は安定していて、なにがあっても気分を他人から害されることがありません。少々いじめられてもです。

いっぽうで主体的でない人は、問題は自分以外の外にあると考えて、日本の元気がないのは政治が悪いとか官僚が悪いと文句を言います。こういう人は、気分は他人によって決定されてしまいます。だから不機嫌だったり、上機嫌
だったり、不安定なんですね。

昔から中高年は顔に責任を持てと言われています。主体的な人は顔が輝いてますが、そうでない人はいやらしい感じがします。(妬み、嫉妬、あきらめ)

占いで分かるのは天が与えてくれた価値観です。これは四柱推命の通変星でわかります。たとえば、正官なら「偉大なものに従う心」です。教科書にはサラリーマンが向くと書いてありますが、尊敬できない社長や上司のいる会
社なんてさっさとケンカして辞めるのが正官なんですね。そして、自分の信じる偉大なもの(目に見えないものも含む)に従って生きていくのが正官なんです。筆者も正官がありますが、占いの神様から日本を元気にする占いを普及させろと言う声が聞こえるので、それに従っているわけです。

若い頃は尊敬できない会社はなんども辞表をたたきつけて退職したものです。

主体的に生きていない人の正官は、死んで腐敗していますから、自分勝手だったり、臆病だったり、こびへつらったりして生きています。しかし、これは、占いで決定されるものではなく、当人の選択の結果です。

なんでもかんても、うまくいかない原因を自分の占いの命式のせいにしていると、命式から反逆されます。とてつもない試練がやってきます。

下記は 「新しいパラダイムの占いへ招待する書籍」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学 
   ~新運命学概論~

  定価 27,800円 新発売 発売キャンペーン中!

 https://www.fsoft.co.jp/BookHappiurana/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

男と女の戦いの原因

フォーチュンソフト代表の天野です。

占いは相手が理解しやすい言葉を創造するために使う、こんなふうに占いを使っている人は非常に少ないものです。占いの知識を頭に何十冊も蓄えている人だって、そんなふうには使っていません。

なぜ、占いを愛情をこめて使わないのでしょう?当たるとか当たらないといった占いハウスのいかがわしい宣伝文句に影響されてはいけません。

事例をあげてみましょう。

論理的男)
最近ハイブリッドの新しいタイプが発売されて、デイーラに行ってみてきた。すごくいい。かっこもいいし、手ごろな値段だし4WDで冬の雪道でも安心だ。カタログ見てよ。(ちょっと興奮気味)

感情的女)
あなた、それ買うつもり?(冷ややか)

論理的男)
買いたいな。お前も、いい車に乗りたいだろ。

感情的女)
今の車じゃだめなの? お金は大切にしないと。

論理的男)
一生懸命働いているんだから、これくらいいいじゃないか?(賛同しろよ)

感情的女)
老後のことや、住宅ローンのことなど、心配しているのよ。

論理的男)
問題ないよ。気にするな。

感情的女)
気にするなってなに? 私がどんなに心配しているか?
あなたなにも分かってないくせに。(怒り)

論理的男)
なんだよ、おれを信じてないのかよ。(失望)

さて、この会話を読んで、どんなことを思うでしょうか?

いったい、女性は男性のどの言葉がカチンと来たのでしょう?

「問題ないよ。気にするな。」なんですね。

ここで、男性と女性の脳の構造の違いを知る必要があるのです。

女性は現実的だから・・・男性は夢を追いかけたいから・・・
と言われますが、それは本質ではないのです。

真理は、女性は自分の感情をシェアしたい。
男性は、自分の正しさを証明したい。
という欲求が脳の性質なのです。

男性がいくら、論理的に説明したって、女性は、自分の感情を
分かってもらえないため、怒りはおさまらないのです。

じゃあ どういうふうに男性は言えばいいのでしょう。

「問題ないよ。気にするな。」ではなく、
「もっともだ。もうちょっと詳しく話してごらん。」と言えば
よかったのです。女性は気持ちをシェアできてしまえば、あと
は、YESというのです。

さて、ここで、男性は〇〇である。女性は○○であるという
方程式化してしまったらダメですよ。

ホロスコープで説明すると、
男性を火星の作用、女性を金星の作用と読み替えてみてください。

男性でも、金星の強い人は、女性的な感情のシェアを望みます。
女性でも、火星の強い人は、男性的な決断と論理的正しさを望みます。

あるいは

男性を、四柱推命の陽干、女性を四柱推命の陰干と読み替えても
いいでしょう。

いかがでしょう。占いに関心がある人なら、金星と火星くらいは
知っています。甲や丙は陽干、乙や丁は陰干というくらいは知って
います。でも、知っているだけで、こんなふうに、日々の生活で
相手の命式にあわせて、相手が理解しやすいように、言葉を作って
いるでしょうか?

相手が理解しやすい言葉を作るのが愛情です。好きとか嫌いという
感情が愛ではないのです。映画のシーンに影響されないように!

愛は行動であり言動なんですね。そんなふうに、相手に愛情をもって
占いを使っている人は少ないものです。

知識は少しだけでいい。深く応用すれば、プロの占い師以上のことが
日々の生活で実行できるのです。

下記は 「新しいパラダイムの占いへ招待する書籍」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学 ~新運命学概論~

定価 27,800円 

新発売 発売キャンペーン中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミッションマップ

【占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学 ~新運命学概論~】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お振込みをされている方、代引き希望の方、本日発送をいたしました。3日後くらいには、到着する予定です。

さて、最先端の西洋心理学では、日本で流行っている成功の法則は間違いであるという論文があります。日本では、信じれば実現するとか、成功をイメージすればそうなる というたぐいのものが多く受け入れられています。
安易ですね。宝くじが当たることを願えば、当たるのか? そんなわけありません。占いの世界も自己啓発の世界も、日本人は安易なものに洗脳されがちです。
最近の研究の成功の原理は、次のようになっています。


「能力は、良心を伴ったときに最大の効果を発揮する。」というのが真理。
「良心」とは、人の役に立ちたい、世の中の役に立ちたい、社会を変えていきたい子供や孫の世代に良い日本を残していきたいという人の根源的な欲求。


自分のことをさっさと終わらせて、自立した人だけが良心に触れることができます。
占いで、偏財があるから商売が上手、正官があるから服務能力がある、印星があるから知恵があるなんていう、古い占いではどうしようもありません。
すべての命式が、あなたに問いかけているのです。あなたの人生、生き方、本当にこれでいいのですか? 能力を活用していますか? 満足していますか?というふうに。
あなたが命式に問いかけるずっと以前から、生まれてから今までずっと、命式はあなたに問うているのです。
あなたは、自分の命式に責任をもって、解答を出す義務があるのです。
すべての人が、ミッションを与えられていて、ミッションを実行するのにふさわしい能力が与えられています。それが、命式なんですね。
自分のミッションを創造するのは、自分の責任なんですね。困ったことや試練があるなら、それは自分のミッションマップを書き換える絶好のチャンスです。
多くの人は自分のミッションマップを親の影響、世間の影響、社会通念の影響で作成しています。自分の本当の姿を知って、自分のプログラムを書き換えるべきです。これができたとき、本当の安心感、平穏さ、平和感、満足感、世間からの評価が気にならない独立した人になれるのです。
下記は 「新しいパラダイムの占いへ招待する書籍」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学  

 ~新運命学概論~
  定価 27,800円 予約販売 発売キャンペーン中!

https://www.fsoft.co.jp/BookHappiurana/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月17日から発売開始

占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学 ~新運命学概論~ は来年1月17日から発送いたします。すでに振り込まれた方 もうしばらくお待ちください。
まだ振り込まれてない方、1月15日までにお振込みください。
代引き希望の方、そのまま、お待ちくださいませ。
占い心理学という分野は、当社が独自に命名したものです。これまでの旧態とした占いの業界を発展させるためには、西洋の科学的に研究されている心理学の成果を取り入れることが必要だと思ったからです。
少し具体的に、述べてみましょう。

■性格を分類するときの落とし穴
性格学というか、運命学というか、心理学というか、そういった分野の学問って性情を分類したがるんですね。分類しないと学問にならないし相手に伝わらないという事情はあるのですが、この分類手法は極めて幼い技術です。たとえば、最先端の西洋心理学では、次のようになっています。


■あの人は[積極的]な人 というと、なにを連想しますか? どんどん行動していく活動的な人をイメージするでしょう。 しかし、もっと心の中まで探っていくと積極的な人とは、未来に希望をもって生きている人のことを言う。 つまり未来に不安と恐れがない人のことなんですね。

■あの人は[消極的]な人 というと、なにを連想しますか? ひっこみじあんで 行動力のないおとなしい人をイメージするでしょう。しかし、もっと心の中まで探っていくと 消極的な人とは、未来に恐れと不安をもって生きている人のことを言うのですね。

■では、[理論的]な人 というと、どうでしょう? 頭のいい人? 理性的な人? をイメージしませんか? 実際は、理論的な人とは、感情を出して拒絶されることを恐れている人 が多いんです。 つまり、怒りや恨みを出しても受け入れてくれるという安心感がない人。

いかがでしょう、安易に性格分類のワナにはまって納得していると、人生を無駄にすることがわかるでしょう。
もっと心の深い部分まで踏み込まないと、今のレベルの占いで分類して納得していても、幸せ感を味わえないです。
もっともっと深く、広く、遠くまでイメージして占いを理解しないとなりません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆   

最安値での販売は、年内といたします。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学 
   ~新運命学概論~

  定価 27,800円 予約販売 発売キャンペーン中!
https://www.fsoft.co.jp/BookHappiurana/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

可能性を広げる占い

占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学】 は1月17日から発売開始となります。
最安値期間は、年内です。1月1日から、徐々に値段が上がっていきますから、最安値のうちにお買い求めください。

■裁判のような占いから卒業しよう

昭和初期から今までの占いって、あの人と結婚できますか? あの人の本音は?お金もちになれますか? 出世できますか? いつ良い運になりますか?
こんなことばかりを 追いかけてきたように思います。

追いかける方法は、生年月日から命式やチャート図を出して、星を吉と凶に分類するやり方です。西洋の占いも、東洋の占いも、日本ではそんなふうに使われてきました。

もう35年前 はじめて占いに関心をもった頃、自分の運は良いんだろうか?
悪いんだろうか? を知りたくて日本中の本を読み漁り、中国の古典まで読み漁り、知識は増えたものの、「重要なこと」をまだ知っていないという違和感というか焦りみたいなものが何十年も、ずっと持ち続けてました。

最近になって、やっとその違和感の正体をつかみ、正体を暴くことで古い占いから完全に卒業することができました。日本の占い師で、古いものから完全に卒業した人は、まだ見かけません。書籍もまだみかけません。

違和感の正体って? 簡単なことなんですよ。

今までの占いは、生年月日を「裁判」にかけていたのです。

裁判にかけられたら命式やチャート図はどう思うでしょう、かけた人に親密感がわくでしょうか? 裁判にかけた人を恨み、憎しみ、怒るのではないでしょうか。
命式やチャート図を審判するような占いを、日本の占い業界が何十年も平気で行っていることに、筆者はものすごく違和感を感じています。自虐的占いは絶対に卒業すべきです。

命式やチャート図は生年月日から算出されたデータですが、それを愛し、育み、許していけば、命式もチャート図も一生懸命にあなたに愛を返してくれるのではないでしょうか。命式やチャート図を裁判にかけて、お前のおかげで結婚ができないし、お金がもてないなんて、言っているような占いは、もう時代遅れです。

これまでとは、まったく違う占い書籍です。新しい四柱推命、新しい西洋占星学、とっても簡単で、覚えることはわずか。あとは、想像をふくらませていくだけ。

この書籍を読めば、市販の書籍の90%は、無駄な理論だと分かるでしょう。
必要でないこと、重要でないことを、沢山勉強したって、人生良くなりません。

賢者とは、沢山知っている人のことを言うのではない。重要なことを知っている人のことを言う。古代ギリシャのアリストテレスの言葉です。

無限の可能性を天は、与えてくれています。それを活用する責任は、人にあります。占いにできない理由を求めてはなりません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆   最安値での販売は、年内といたします。 ☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学
     ~新運命学概論~

  定価 27,800円 予約販売 発売キャンペーン中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

占い心理学 新運命学概論

2019年1月末 新作の書籍(自信作です)を発売します。

長年にわたって、運命学の書籍や教材を開発しつづけてきましたがこの書籍は、今までの書籍とは次元が異なります。きっかけは、欧米の心理学や心の健康科学関連の文献を、読み漁ったことです。

どういうことか、説明しましょう。

欧米では占い心理学や精神世界の研究はとても熱心です。なぜでしょう?
国民の元気度、幸せ度は国家の未来を決めるからです。

日本で流行っている成功の法則は、すべて欧米からの輸入であることはご存じの通りです。

日本人は、成功の仕方、幸福のなり方を知らないのです。いや、教えられていないというのが現実でしょう。

親も先生も誰も教えてくれないまま大人になってしまったのが我々です。

欧米の文献の一部を紹介してみましょう。

・Fortune should find happy.
占いは、幸せを発見するために存在する。(吉・凶を分類するな)

・Habbit is destiny.
脳の習慣は運命を形成する。(脳は生まれたあとの環境で習慣づけされる)

・Self-Control is to keep good feeling.
自制心とは、常に機嫌の良い状態でいることである。(我慢することではない)

・Good apologize is healthy individual.
良い謝罪は、健康な人格である証拠である。 (他人を批判すると人格を下げる)

現在市販されている書籍で、こういった欧米では科学的に証明されている真理を取り入れた占い書籍は、まったくありません。

欧米人が書いた文献でも、日本人著作者の頭を通して翻訳してしまうと、エッセンスが消えてしまっています。

中高年になった筆者自身も、改めて生き方を変えるきかっけになった内容を今回書籍化しました。還暦になっている人でも遅くは、ありません。楽しい人生になるきっかけになる書籍です。

今までとは異なる占い師に飛躍できる書籍です。

今なら 最安値で予約できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   占い心理学 ハピネス四柱推命・占星学 ~新運命学概論~

  定価 27,800円 予約販売 発売キャンペーン中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自制心を理解していない日本人

・自制心のある人というと、聞こえはいいが、たんに我慢しているだけの人が多い。つまり機嫌が悪い。 

嫌なことを我慢しているから不幸になる。 本当の自制心がある人とは、常に自分の機嫌を自分で良くすることができていることですから幸せを感じているのです。

欧米の心理学の本にSelf-Controlと書かれていると自制心と訳してしまって、自制心という単語からは、我慢ということを連想しやすいのです。だから嫌なことを我慢して怒りを閉じ込めている人でも自分は自制心があると思ってしまい、自分は優れていると思うわけです。とんでもない誤解ですね。

不機嫌な状態を優れていると思い込んでしまうのですから。不機嫌な人は、自制心がないのです。

このあたりは、斎藤一人さんの本はうまく書いています。自制心という単語は絶対使っていないでしょう。自分で自分の機嫌をとりなさい。常に上機嫌でいなさい。そうすれば運が良くなると言っていますね。Self-Controlの真意を理解しているのです。

幸せ感を感じるための占い

■善・悪の基準って人によって、文化によって異なる
 お腹がすいている人が、人の家に入って黙って家にある食べ物を食べたらそれは犯罪ですか? 日本人なら当たり前にそれは犯罪だと思うでしょう。しかし、それが犯罪ではなく普通にやってもいいんだよという地域が世界にはあるのです。エスキーモーの社会では人の命を優先するため、普通にやっていいことなのです。
 運命学に関心をもった人って、自分の運勢は良いのか悪いのか?お金は持てるのか持てないのか?結婚ができるのかできないのか?出世できるのかできないのか?といったことに関心があります。しかし、ここでそういった自分なりの良い・悪いの価値観はいったん白紙に戻したほうがいいのです。


 お金のあるなし、社会的な地位の高さ、配偶者のあるなし、と幸せを感じるセンサーって異なるからです。生年月日から命式やチャート図を出して、お金のあるなし、社会的な地位の高さ、配偶者のあるなしを断定することは、命式やチャート図からみれば、まるで裁判にかけられているようなストレスを感じることでしょう。裁判にかけてられたら命式やチャート図はどう思うでしょう、親密感が湧くでしょうか? 裁判にかけた人を恨み、憎しみ、怒るのではないでしょうか。命式やチャート図を審判するような占いを、日本の占い業界が何十年も平気で行っていることに、筆者はものすごく違和感を感じています。


 命式やチャート図は生年月日から算出されたデータですが、それを愛し、育み、許していけば、命式もチャート図も一生懸命にあなたに愛を返してくれるのではないでしょうか。命式やチャート図を裁判にかけて、お前のおかげで結婚ができないし、お金がもてないとかというよに裁かれてしまったら、どう反応するでしょうか? そんなに言うなら、あなたから、お金を奪い、異性との出会いをなくしてあげるよ、というふうに命式とチャート図は、あなたが断定した通りに活動してくれるのです。


 日本の占いの研究家のほとんどが、命式やチャート図を裁判にかけています。西洋占星学の研究家で多くの西洋の文献を読んでいる人でさえ、その人の頭を通してしまうと、西洋人のクリスチャニテイが失われ、チャート図を裁判にかけているのです。たとえば、本当の土星の性情というのは、ゆっくりと深くものごとを考えたり行動したりするのが特徴です。それを日本人占い師の頭を通してしまうと、土星は凶星であり、心配性で臆病で邪推をし嫉妬深く邪悪な考えをもち、他人のもっているものをうらやみ、詐欺的な方法で儲けることを考えると文献に書いてあります。
 そうかと思えば、木星は吉星であるから、施しをし、気を配り、立派な人格で商売は繁盛し、温和で信仰にも厚いが、木星の神のゼウスが多くの妻をもったことから異性にはだらしないと書いてあります。木星の本質的な性情はゆとりであり、広がりであり、ルールの中での知恵というものです。
 当人が幸せを感じていれば、どんな星だって生き生きと活動し楽しく人生を送れます。当人が恨みや妬みが失望を感じていれば、どんな星だって腐って死んでいきます。どっちをとるかは、当人の選択と決断の問題であって、命式やチャート図の責任ではありません。
 フォーチュンソフト社の書籍は、幸せ感を感じるための占いを解説したものです。命式を審判するための占いではありません。こういう占いの使い方をしているのは日本では筆者だけです。

成功の法則を知っているのは欧米人

■成功の法則を知っている欧米人、知らない日本人

 世の中に出回っている成功の法則の類の本を見てみると、ほとんどが欧米の著者の訳本であることに気が付くでしょう。引き寄せの法則、マーフイーの法則、アドラーの心理学、こういったものが元になって、最近は、日本人も成功の法則を書くようになってきました。読者は、なんのために占いを勉強したくなったのかと言えば、もっと幸せになりたいと思っているからでしょう。

欧米では心理学的にも科学的にも成功の法則が非常に良く研究されています。欧米でいう成功とは、感情が幸せになることであって、大金持ちになったから成功者とは言いません。カルロスゴーンさんは、大金持ちになったのかもしれませんが、幸せとは言えません。常に、不安と恐れを抱えて生きているからです。

 マインドフルネスという言葉が欧米では良く使われていますが、東洋でいう瞑想的な状態のことをいいます。つまり、真我と一体になった心地よさのことを言います。真我と一体になるとは、自分の設計図通りの状態に自分をすることです。この状態に自分をするために考えられたのが成功の法則なわけです。

具体的には、

・知性の高さと幸福はまったく関係がない。
・トラブルをネガテイブにとらえ行動すると不幸になる。
・トラブルをポジテイブにとらえ行動すると幸福になる。
・自分の成長、自分の変化を感じた時、幸せを感じる。
・運の良い人は、機嫌が常にいい。
・運の悪い人は、機嫌が常に悪い。
・幸せ的な行動をするから、幸せと感じる。
・不満的な行動をするから、幸せを感じない。
・人のうわさ話しをしない習慣の人は、幸せを感じる。
・有名人のゴシップを評価しない人は、幸せを感じる。
・利他主義者は、幸せを感じる。
・批判的でない人は、幸せを感じる。
・自分の欲求に正直である人は、幸せを感じる。

という内容が、成功の法則の根本であり、科学的に証明されています。

さて、今の占い理論に、これらの法則が使われているでしょうか?まったく使われていないでしょう。それどころか、幸せを感じられないようにしむける理論が占いには無数に仕込まれています。

 自分の設計図はどのようになっているのか?を知る道具が占いなのですが、生まれ持った命式やチャート図に文句をつける理論が占い理論になっています。お金を持てるとか持てないとか、結婚できないとかできるとか、子供ができないとかできるとか、親と縁がないとかあるとか、相性がいいとか悪いとか、出世できるとかできないとか、そんなことを決めつける目的で占い理論が創作されています。

当社は、従来の占いのこういった理論を卒業します。とくに東洋の占いは数百年間もまったく進化していないので、卒業しなければなりません。市販される本のすべてから、可能性を否定するような理論を消滅させなければなりません。西洋の占いに関しては、先駆者が筆者と同じような目的をもって一歩先を進んでいる人がいますが、東洋の占いに関しては、いまのところ筆者しかいません。

当社の現在販売中の書籍は、すべてこういった観点から書かれたものです。今のおすすめはこれです。

 日々の生活でテレビやメデイアから入ってくる情報に汚染されてはいけません。メデイアは相変わらず、東大生をもちあげていますし、大学教授を偉いものとしていますし、ゴシップが大好きですし、有名人を批判しぼこぼこにするのが大好きですが、これらは人を幸せにしないものばかりですから。

古典運命学を卒業しよう

■ハピネスプロジェクト執筆中です。

前作の相性占いの秘儀に続いて、ハピネスプロジェクト(仮称)を執筆中です。生きていると、いろいろな苦しみや幸せ感を味わいいますが、苦しみも幸せもすべてが、人間関係からくるものであることは、疑うべくもないでしょう。

では、どうやったら、人間関係からくる苦しみを幸せ感に変えていくことができるのでしょうか? 残念ながら、今までの古典的な運命学では、どんなに勉強したとしても、人を幸せにすることはできませんし、自分自分も幸せにすることも不可能です。

考えてみれば、当然といえば、当然ですね。戦国時代の古代中国に書かれた原書の理論がまだそのまま使われているのですから。科挙の試験に合格さえずれば、幸せになれるという程度の低い価値観が通用した古い時代の幸せ感など、今の時代で使えるはずもないのです。たとえば、日本で東大を卒業したからといって、幸せが保障されますか?学歴が通用するのはせいぜい25歳までです。それ以降は、どれだけマーケットのニーズにあった商品やサービスを人に提供できる能力があるか?だけが問われる実力の社会です。

 たとえば、聖典といわれる原書には次のようなことが書かれています。

・火多金溶 仰人鼻息

火が強く日干の金を溶かしていると他人の顔色ばかりうかがっている。というのが現代語の訳です。これにたいし、フォーチュンソフトは次のように解釈しなおしています。

最初の古典のミスは、十干を万物に置換してしまったことです。人間を診断するのが運命学のはず、それなのに、火? 金? になぜ置換しないといけないのか?置換してしまうから、おかしな理論が膨大に生産されるようになったわけです。

実際の人物で観察をしていくと、正官や偏官が多いという命式は、どうしても自制心が強くなりやすい傾向があるという程度の内容です。だからといって、そこから先を勝手に拡大解釈して、公務員やサラリーマンが向いているなんてやったらダメですよ。自制心とはなんぞや?を心得ている人なのですから、うまく組織を作ってその組織から利益を得ているネットワークビジネスの創立者が多いのですから。管理能力が優れているんですね。

こんなふうに、実用的に使える運命学をフォーチュンソフトでは創造していっている最中です。同じチャート図から、まったく次元の違う解釈をするために、最先端の心理学などを取り入れながら新作を執筆中です。今は、日本人が読んだことのない西洋のすぐれた心理学の文献を読み漁っている最中です。

さて 最後になりましたが、下記の本を購入済の方には、次回の新作を大特価で販売する予定です。まだお持ちでない方は、いまのうちに、お求めください。次回の新作は、この本に書かれている内容が理解できていることが前提になっておりますから。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   相性占法の秘儀 ~人はみな愛されたいし愛したい~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

四柱推命の流派って?

お客さまから、自分の好きな四柱推命の流派があって、それにあったソフトを開発して欲しいという依頼があった。

良く話を聞いてみると、それは流派ではなかった。ある1000円くらいの本の内容を自動的にそのままパソコンの画面に出して欲しいという依頼だった。

流派って なんだろう? と考えてみると、もともとは、中国の原書にも、いろいろあって、その解釈の仕方が違うから、自分が読んだ原書が、自分が信じる内容になってしまったというだけにすぎない。

聖典といわれる滴天髄だって、矛盾だらけで、どこをどのようにピックアップして使うかで、解釈はまったく異なってくるものだ。そう、まるで聖書の解釈と同じなんだ。

目には目を、という文章もあれば、右を打たれたら左も差し出せという文章もある。目をやられたら、仕返しに目をやれ! いっぽうでは、仕返しはするな。全部差し出せ。これが、聖典と言われる聖書だが、どこをどう解釈するかで、いろんな宗教が乱立するわけだが、これと同じことなんだ。

さて、ここでは流派の是非はいわない。ただし、当社の四柱推命は、与えられた命式に文句をいうことは許さない。財運がないから、お金が持てない? 官星がないから結婚できない? こんなことを書いてある原書もあり、それをそのまま日本で採用している流派もある。馬鹿か! と言いたい。

北朝鮮ならともかく、これだけ自由に格安で事業がおこせる日本で、お金がもてない? これだけネットが発達して世界の人と出会えるチャンスを与えられた環境で結婚相手が見つからない? 事業が起こせない?だったら、今なら仮想通貨や投資環境だって、チャンスはいろいろある。資本金なんてなくても、やれることはたくさんある。だけど、できないと文句ばかり言うやつをみると、アホか と言いたい。

どんな命式でもそれを活用すれば、相応の金はもてるし、家庭ももてるし、幸せになれるはず。そう設計したのは宇宙であり神であり、あなたではないし、親でもない。筆者がみるかぎり、命式を活用していない人が90%である。そんな人に限って、占いは当たらないという。あたりまえだ。命式を活用していないんだから、命式が死んでいるんだから。なぜ、活用していないのか? 生まれてから今までの環境が大きい。でも成功する人って、環境を卒業するから成功できるんだよ。環境で作られた才能や個性って、本当の自分じゃないんだから。さっさと卒業しさない。

市販の本でこういことを書いている本はない。あいかわらず、600年前の原書の意訳であって、すべての人を生かしてやろう、生き生きさせてやろうというエネルギーなどない。当社の本、ソフトは、すべての人を生かしてやろうという目的があって、すべてが開発されている。もちろん、商売だから、中国の原書にある理論も完璧にソフト化しているが、自分は、そんな古い機能は使わない。でも、使いたい人は、どうぞ、勝手に使って占い師をやってください、ということだ。

当社に質問するさい、占いをなんのために使うのか? 当たる当たらないの理屈を知りたい人は、本で勉強すればいいだけ。全部本に書いてあるから、質問しないで欲しい。運命学大全という本 いまはPDFファイルで安く販売しているから、それで勉強すれば十分。

そうではなく、すべての人を生かしたい、救済の道具として使いたいというなら、ラクラク四柱推命 という本がおすすめである。

株を今買ってはいけない

今株を買ってはいけない。

何人かのお客さまから、今は株を買うときじゃないか? という質問がありました。日本を占う という本に書いてあるように、まだまだ 待ちのときです。

株価が30~40%くらいは、下がらないといけない。それを待つだけです。

これからの時代に伸びていく人は?

これからの時代に伸びていく人は?

おおきく時代がかわるときには、今まですごいと思っていた人が消えていき、新しく時代を率いていく人が伸びていきます。

これからの時代、伸びていく人には、なにが求められるのか?他責をしない人です。つまり他人に責任を転嫁しない人。そして公憤がわきあがる人です。

自分でこの日本を変えてやろうと動いている人です。

ノーベル医学生理学賞の受賞者の言葉

ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった京都大特別教授の本庶佑さん(76)おめでとうございます。テレビでの発言がまたすごい。いままでのテレビなら発言がカットされていた部分も放映されている。

・教科書を疑え、信じるな
・テレビを疑え、信じるな
・新聞を疑え、信じるな
・インターネット情報を疑え、信じるな
・STAP細胞のテレビをみて 割烹着ばかりが放映され、なんだこのテレビ?
と疑問をもたないと真実はわからない。

自分以外の誰かがつくった理論を信じるのは、自分で確認してからにしろ!
信じたらひどい目にあうぞ!

よくこれだけメデイアを批判している内容を、テレビで放映できるな! 時代が変わりつつあるのでしょう。今までのノーベル賞受賞者も同じようなことを言っていたのですが、メデイアを批判する部分は、カットされていました。

さて、このテレビを見ていた筆者の古い友人から電話がありました。相性占法の技法の書籍にも登場するある経営者(会社を倒産させた人)です。

ノーベル賞とったから、テレビが放映しているだけだろ。多くの人は、へ~そんなものかと言うだけで、なにも変わらないよ。という反応でした。

彼自身が、ノーベル賞をとった本庶さんの発言を聞いても何も感じないから、そういう反応になってしまうわけです。彼は、占い的なビジネスをやろうとしていますが、このような反応だとうまくいかないのは見えています。

筆者は、そろそろちゃぶ台返しがやってくるぞ!というワクワクしか感じません。人生で最後の勝負の時が迫ってきているぞ、準備はいいか?という声が聞こえます。筆者はワクワクを感じるのに、彼は、シラケています。

ちゃぶ台返しのあと、準備している人、いままで虐げられてきた人、が表に出るのが歴史の常です。2020年までにその大津波はやってきます。

占いの業界にも言えることですが、数百年も前に書かれた本当かどうかも分からない古典をそのまま現代の日本語にして出版している人がほとんどです。古典を信じるな、五行の強弱? 格局? 用神? 体神? 忌喜? 未来予知? 神殺?天中殺? 安・壊の相性? ホロスコープハウス技法?こんな古典の理論がインターネットにも市販の書籍にも氾濫しています。自分以外のだれかが、机上で考えたこの理論を自分で体験しないまま信じると、ひどい目に合います。

筆者の書籍は、いずれも、体験したことだけがベースになっていて、机上で発明したウソかホントか分からないものは、採用しておりません。

9月末で最安値期間を、終わる予定でしたが、北海道で起きた地震のため、出版が1週間遅れたこともあり、1週間延長いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相性占法の秘儀 ~人はみな愛されたいし愛したい~

定価 27,800円

ただいま予約特価販売中です。最安値期間は10月8日まで━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一歩進んだ四柱推命の使い方

~独立・開業・事業者・起業向け~
定価 19,800円    10月1日新発売決定!

400ページ以上の大作 20年前に出版した「天命人事」書籍を改版したものです。「天命人事」をお持ちでないかたは、このチャンスにお求めください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相性は運命学の理論どおりに診断できるか?

■相性は運命学の理論どおりに診断できるか?

宿曜経は相性を診断するのに最適だという占い師が多く、筆者も使い勝手がいい占法だと思っています。しかし、単純に、いいとか悪いを当てたいという人には、筆者は宿曜経で相性をみることはしません。実際の経験上、もういい悪いを決めつけて欲しいという気持ちが生じている時点で、どんな人と出会っても結末は、相性は悪かったということになるからです。

相性占法の秘儀に筆者の事例があるように、筆者とタイ人妻は、安・壊の関係です。

自分から見て「安」の相手は「安心をもたらしてくれる相手」、「壊」となる相手は「自分を破壊する相手」を意味します。でも、不思議と惹かれあってしまうと原書に書いています。

筆者がタイ人妻と結婚して1年目は、文字通り、筆者は妻から破壊されるような思いを何度もして、離婚届けを取りに行ったこともさえありました。宿曜経って当たると心底思っていました。しかし、2年目になると、その関係が逆転してきました。自分でも不思議でした。

なぜでしょう? もちろん、2人ともなにか心の奥底の変化、思考の変化があったからです。詳しくは本書を読んで欲しいのですが、いつまでも、破壊される側と破壊する側が固定されているということは、ないのです。陰陽道の大原則ですね。陰は極めると陽になり、陽も極めると陰になる。宇宙の大原則であり、占いの大原則であり、これだけは永遠の真理です。

筆者が最近相談にのっている2件の離婚相談も やはり安・壊の関係の夫婦でした。結婚して3年目に、2人とも離婚になったわけですが、この2人の場合は、安・壊の関係は固定されたままでした。宇宙の大原則が働く前に離婚になったわけです。

じゃあ、なにが違うのでしょう? 陰極まれば陽になるはずなのに、・・・。
答えは、本書を読んでくださいね。

安易に、占いの原書を読んで、相性を決めつけるのは、とても浅はかな行為です。

占い業界で、占い理論を信じるなというようなことを言っているのは、日本で筆者だけですが、どんな運命であってもそれを変えていけるのが人間の霊性です。

DNAでさえ、生きていくうちに変化することが分かっている時代に、運命が変えられないなんていう理論は、あまりにも時代遅れと言うしかありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相性占法の秘儀 ~人はみな愛されたいし愛したい~

定価 27,800円

ただいま予約特価販売中です。もうすぐ、最安値期間が終わります。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一歩進んだ四柱推命の使い方

~独立・開業・事業者・起業向け~
定価 19,800円    10月1日新発売決定!

400ページ以上の大作 20年前に出版した「天命人事」書籍を改版したものです。「天命人事」をお持ちでないかたは、このチャンスにお求めください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

若い人が大変な事件を起こす心理的背景

■フォーチュンソフトの代表 天野雲海です。

若い人が大変な事件を起こすことが多くなってきています。なぜでしょう?

「相性占法の秘儀 ~人はみな愛されたいし愛したい~」を読まれた方は、もう分かると思います。そうなんですね。

人って、だれかからしっかりと愛されていると感じないと、心が不安と恐れ
で満たされてしまって、理性では考えられないような行動をとってしまうの
です。

自分は理性的だから・・・と言っている人でも、理性よりも感情のほうが
はるかに人にとっては強いものなのです。理性なんてなくても、感情が
満たされていれば、幸福を感じることができますが、理性的な人であって
も感情が渇いていれば、他人を殺めてしまうような事件を起こす可能性は
だれにでもあります。事件までいかなくても暴力、麻薬、酒、ギャンブルに
依存することもあります。

では、感情を満たすためには、どうしたらいいのでしょうか? 人と人
との感情の交流をするしかないのです。しかし、この人としてもっとも重要
な命の元ともいえる感情の交流が不得手になってきています。スマホの普及やFACEBOOKをみても、感情が満たされるどころか、渇いている人が多いことがわかります。

人との人との交流は5段階あります。
1.挨拶
2.事実の報告(ブログやFACEBOOKの大半はこのレベル)
3.知的な会話(会話から新しいアイデアが湧いてくるか?)
4.感情の報告(安心して心を開けているか?)
5.深い愛情に根差した会話(相手の満足を常に満たそうとしているか?)

学校や会社で訓練されるのは3のレベルです。このレベルだとたとえポジテイブな会話だとしても満たされないのです。相手をコントロールするという目的が多いからです。
4の感情の報告を、ビジネスの現場でやったら、無能だとみなされそうですね。でもビジネスの現場でも怒りや無念さや寂しさを報告して受け入れてもらうと元気が出てきてもっと頑張れるんですけど、そんなことを管理職に指導している会社なんてほとんどないでしょう。まして5の愛情なんてかける余裕があるなら、ノルマを部下に押し付けたりするほうがビジネスだと思っている人も多いでしょう。部下の幸せのためになにができるか?を考えている上司なんていないでしょう。

そんな社会の環境で、個性の異なる男と女が出会って、深い仲になるといきなり4と5のレベルをやらないとなりませんが、だれからも教わったことがないのでうまくいかなくて当然です。だから ほとんどの人が、子供の頃に見たり聞いたりしていて覚えてしまった両親の会話する内容をお手本にして、実践してしまうわけです。これでは、男女関係も夫婦関係も親子関係もうまくいくわけはないのです。相手が愛と感じる言葉はなんなのか?これを学ぶべきなのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 相性占法の秘儀 ~人はみな愛されたいし愛したい~

定価 27,800円

ただいま予約特価販売中です。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 一歩進んだ四柱推命の使い方

~独立・開業・事業者・起業向け~
定価 19,800円    10月1日新発売決定!

400ページ以上の大作 20年前に出版した「天命人事」書籍を改版し
たものです。「天命人事」をお持ちでないかたは、このチャンスにお求め
ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一歩進んだ四柱推命の使い方

https://www.fsoft.co.jp/IppoSicyuBook/index.htm

■概要

この本を書くようになった動機  人事は天事であるべきだが実際は人事する側の欲望の現れ

私は、フォーチュンソフトという運命学ソフトと専門的な占い書籍を専門に開発する会社を25年間経営しています。個人事業主の期間も含めると30年間経営しています。この事業を始めた動機は、社長や自営業者の皆さんが社員の人事で運命学を使えば、無限に開運していく可能性があると信じたからです。社長や自営業者が開運すると、その会社全体が恩恵を受けるということを体験して欲しかったわけです。

しかし実際のところは、プロの占い師やプロを志望する人向けに、ソフトウエアを開発・販売して業績を伸ばしてきました。ソフトを購入して頂いた顧客の数は、3万人以上になります。なぜ、こういうビジネスモデルになったかといえば、そういう人達を対象にしないと開発したソフトが売れなかったからです。

私がなぜ、運命学に関心を持ったかというと、まだサラリーマンだった頃、今は東証一部に上場しているある企業の無茶苦茶な人事配置がきっかけでした。私が入社したときは従業員がわずか30人、当然ながら上場などする予定もなかった会社だったのですが、売上げが100億を超えた頃から、ITブームに乗って証券会社や銀行などの入れ知恵で、会社が上場することになりました。それからというものは、業務をまったく知らない金融マン達が、人事に口出しをするようになりました。社員が何人だから、部長は何人、課長は何人、役員は何人、給与基準はこのくらい、という風に株式を公開する基準に合わせて、無理矢理人事を強行します。

オーナー社長はというと、上場して大金持ちになることを夢見ていますので、現場の混乱などは見て見ぬ振りです。当時、私はソフトウエアの開発部にいて平社員だったのですが、技術的に核となっていた尊敬する先輩達の多くが、財務・経理・部門に配転になりました。株式公開するための原価計算システムの開発、業務マニュアルの作成などが、必要だったからだという理由でした。

半導体を設計する技術系のソフトを長年開発していた先輩達でしたから、借方、貸方も知らない財務の素人の人達でした。それがいきなり、上場するための財務・会計・原価システムソフトを開発しろという命令が下ったのです。社長は、「人事は天事だから絶対命令だ」といきまいていますが、本当だろうか?という疑問がありました。

それを契機に、売り上げを伸ばすために工場の技術者が、営業に人事されました。株式公開のためには毛並みを良くしたほうが良いということで、一流大卒で、上場企業で働いていた管理職が役員として入社してきて、高給をもらうようになりました。
その頃から私は、運命学を使って、本当にその人事は正しいのか?という研究をするようになりました。工場で働くパートのおばさんから、一般社員、管理職、役員まで、ほとんど全員の生年月日を聞き、実際にヒアリングをして人柄や能力などを10年間以上観察しました。幸い、私の場合は、開発と工場と営業の全ての部署を経験したので、多くの人をヒアリングする機会に恵まれました。

そして、研究すればするほど、社長のお金持ちになりたい、名声を得たいという欲望を成し遂げるために、社員の個性や能力や特徴を無視して行われるのが、人事だという結論になったわけです。そして、私は、その研究成果をもって、独立したわけです。

今、その会社は上場していますが、当時の社長は退職しました。数十億のキャッシュを手に入れ、毎日遊んで暮らしています。目的を達成したわけです。でも、近寄ってくる人は皆、彼のお金だけが目当てですから、人を信じることができず疑心暗鬼になっており、本当の意味で友人がいません。上場企業から役員として入社してきた人達も、全員が退職しました。やはり、株式を公開したあと、株を売却して大金持ちになっています。元々開発部にいた人で、営業や財務に配転になった人も、80%は退職しました。残っているのは、株式公開の恩恵にあずかれなかった平社員と、リストラになると、家族を養っていけないと恐れる人達です。

会社の創業者というのは、パワーがある人達ばかりですから、首を恐れて戦々恐々としているサラリーマンの気持ちは理解できないようです。サラリーマンにとって人事移動は、逆らえないものです。嫌であっても受けるしかありません。もし、自分の適性に合わない人事であったとしても、上からの命令は受け入れるしかないのです。そして、無理矢理でも適応するしかないわけです。適応するためには、精神を破壊するしかない場合もあるのです。サラリーマンは、人事によって社会人としての生命を殺されるかもしれないのです。そのくらい人事というのは、重要な内容です。

人事を決定する際、適材適所で社員の能力を伸ばし組織全体が発展するために、経営者自らが4000年の伝統を持つ運命学を使って欲しいと願い、この本を書くようになりました。経営者の最も重要な仕事は、社員が成長し成功体験を積ませるための環境を作ることであるはずです。社員が成功体験を積めば、会社も発展していきます。

運命学はいつ、どういうときに使えるのか?  運命学は、人事の天才

さて、運命学(占い)というのは、どのようなもので、実際に社長が使うようなものなのでしょうか。日本では占いというと女子供の遊び、または、ゲームのようなものと認識されている方が多いと思います。または、TVに出ている有名なドクターコパ、細木数子といったタレントを思いうかべると思います。

そんな状況のなかでも、少数ではありますが、生年月日から運命学の方程式を使って導きだされる結果を、頼りにしている社長が増えてきています。当社のソフトウエアのお客さんの中にも、自営業者、会社役員、創業者が増えてきました。

しかし、社長向けに書かれた運命学の書籍というのは、ほとんど見当たりません。過去に出版されている運命学の本というのは、やはり大衆向けに書かれた本であり、社長が知りたい事は、書かれておりません。

 古典的な五行の強弱、格局、忌む神、喜ぶ神、など吉凶診断のすべての理論が現実の人事では使えません。これらは、宋の時代、明の時代などの中国の原書を訳したものが多いのですが、戦国時代の中国のことです。時代が変わると何十万人もの人が粛清されるような歴史をつくってきたのが漢民族です。そんな民族が、後世に優れた運命学の技術を活字で伝えるとは思えません。自分達を滅ぼした連中が読めば読むほどおかしくなるような運命学を後に残すために活字にしたと考えたほうが自然です。

 経営者向けに性格・能力診断ビジネスを展開している例として、個性學、素質論、バースデイサイエンスといったものがありますが、これらはいずれも、運命学とくに四柱推命をベースにしたものです。運命学という言葉を使っていないかもしれませんが、十干と十二支から構成される古代中国から何千年も継続して使われている暦から算出されるものを使っているはずです。つまり、いずれも生年月日という情報なしでは、人の診断がスタートできないシステムです。

運命学は、人事はもちろん、有利な条件で契約したい、取引先が信用できるのか、といった場面でも使えます。

運命学というのは、実際にビジネスの現場で非常に役に立つ道具です。具体的に、私自身は次のようなときに使います。大きな企業と取引する場合は、有利な条件で契約を取るには、どうしたら良いのか?という観点から運命学を使っています。小さな企業と取引する場合は、相手の社長の動機がどこにあり信頼できるのかどうか?という与信管理という観点から運命学を使っています。個人の事業主と取引する場合は、その事業主が発展するには、どういう付き合い方をしたら良いのか?という観点から運命学を使っています。社員を採用する場合は、どういう使い方をすれば能力が発揮できるのか?という観点から運命学を使っています。

最近、色々な人が提案書を持って売り込みに来ますが、その人の心の奥底を探るのに運命学を使っています。学生時代の友人やサラリーマン時代の友人から独立の相談をされることが多いのですが、友人の能力・適性診断で運命学を使っています。企業の社長から人事の相談を受けることも多いのですが、人格診断、能力診断、適性診断で運命学を使っています。

これらに共通する事が1つあります。人を観察するということです。つまり、人を研究する道具として非常に使い勝手が良いのが、運命学であるという結論になります。人を観察する眼力を持てれば、最適な人事はどんな社長であってもできるようになります。従って運命学は、人事の天才と言っても良いでしょう。

アマゾンからのみ購入が可能です。