人生で最後の買い場です

■六壬神課のファイナルバージョン 最終案内

2040年まで使えるファイナルバージョンです。現行のバージョンは昨年で使えなくなり、12年ぶりにバージョンアップをいたしました。

ところで、六壬神課(りくじんしんか)ってなあに?という人もいると思います。ビデオを作成したので、ご覧ください。

https://www.fsoft.co.jp/6jinpro/index.html

旧版をお持ちの方は、定価の約半額で購入ができます。(4月末まで)

■人生最後の株の買い場がやってきたぞ。

相場のお話しです。コロナウイルスの影響で世界が縮こまっている。それで、各国のトップが、景気対策と称して紙幣をバラまく準備をしている。しかし政府に紙幣を印刷する権利はなく、FRB 日銀などの民間企業である中央銀行が権利をもっている。今から100年前に、世界を金融で支配しようとしたユダヤ勢が作ったシステムです。学校では、そのシステムを資本主義と習いますが、その仕組みが破たんしかけています。金利と紙幣発行権を俺たちにくれ、つまらない政治はお前たちに任すと言いながら金がないと、政治家にもなれない仕組みが、ユダヤ人が作った資本主義です。自民党議員一人出すのに5億はかかると言われます。結局、スポンサーに忖度しないといけないのが政治家の宿命なんですね、安倍総理だって奥さんはある大企業のご令嬢ですし。

さて
中央銀行の意向などおかまいなしに、何百兆円といった紙幣をバラマクと各国のトップは言っている。リーマンショックのときもバラマキは同じだったが、今回は経済の現場への投入なので、意味合いはずいぶん違う。

さてこの動きをどう感じるか?

一つは、まともになったなあという印象。金融機関の救済ではないので。

二つは、中央銀行を政府が奪い返すという意思が見える。中央銀行が何と言おうと、やれという雰囲気。トランプの発言からそれは知ることができる。

三つは、大量のマネー供給はコロナウイルスが落ち着いたらバブルを引き起こす。

四つは、その結果 金利が上がるだろう。もしくは紙幣システムが変わるかもしれない。暗号通貨への切り替えかもしれない。

いづれにしても、これからの人類に必要な企業の株は、今年は買っておくべきでしょう。どのくらいの規模で買うか? 今年の年末になったら、現金が50万しかない というくらいで、ちょうどいい。

銀行預金の紙幣は、金融システムが変わったら、どうなるか分からない怖さを感じる。もうデザインが公開されている新紙幣1万円=旧紙幣10万円と交換なんてやるかもしれない。そんなの信じられないという人は、そのままでいたらいい。
戦後、政府がどれだけ国民の資産を強奪してきたか? 歴史を勉強することだ。今は、戦時中です。

いっぽうで、人類に必要な企業の価値は、上がるだけ。政府も、国を支える企業からは、強奪しない。飢えた国民を雇用し、給与を払い、世界で稼いでくれる企業をつぶすようなことはしない。

さて、あなたはどう考えるか? 自分が生きている間には、もうこんなチャンスはないだろう。ファイナンシャルインデペンデント(お金の心配から解放された人)の人生を目指す最後のチャンス到来だ。

六壬神課ソフトの発売

12年ぶりに、下記ソフトをバージョンアップしました。

■六壬神課・遁甲・易学プロ版 ファイナルバージョン

多くの熱心なお客さまから、今年になって六壬神課・遁甲・易学プロ版が使えないという指摘をいただいておりました。万年歴のソフトウエアの開発がとても難航していたのです。

2020年という年のある節気日、突然に奇門遁甲の局数が変化する日があるのです。通常は、陰遁と陽遁をあわせれば10になります。陰遁の8局なら陽遁の2局というぐあいです。陰遁と陽遁の切り替えは、夏至と冬至の瞬間です。ところが、あわせても10にならない日が何十年かに一度あるわけです。未来から逆に計算したリズムと過去から計算したリズムの矛盾をあわせる瞬間があるわけです。

旧版を開発した20年前は、奇門遁甲のこういった部分にこだわっていた専門家がいて万年暦も間違いのないものがありました。しかし、そういった方達が他界したためか、今の市販されている万年暦をみると、2020年のこの局数を正確に計算しているものが見当たらなかったのです。つまり信頼度に欠けるわけです。

こういった事情もあって、開発が難航していたのですが、やっと正確な万年歴が2040年の末まで開発ができたため、新バージョンをリリースすることができました。ファイナルバージョンとしたのは、私が20年後生きているかどうか?分からないからです。

後継者がいればいいのですが、占いのプロであり、ソフト開発のプロでもあるという人は見当たりません。両方のプロでなければ、ソフト開発は不可能です。

今回は、私をふくめ老眼の方でも見やすいように画面サイズと文字をすこし大きくしてあります。機能的なものは従来とほぼ同じです。

 みなさんが、あまり知らないことを少し説明しましょう。

 経営者にとって、実は一番人気なのが、このソフトの天源占星術の機能です。

今からもう百年も前になりますが、この天源を使う経営者の集団のようなものがあって、そこから頂いた資料をもとに開発した機能です。今では都市伝説のようになってしまいましたが、当時の経営者は人の本質を見抜くために相当の努力をしていたことがわかります。

この手法は、とてもシンプルですが、使い勝手がいいです。内容は、星平会海という四柱推命とホロスコープを融合した最高の運命学の簡易バージョンといっていいでしょう。四柱推命でいうところの日干支とホロスコープでいうところの星座と惑星の関係から占うことができます。百年も前の経営者達が、星平会海ともいえる理論を使っていたことは驚きです

■商品の詳細は、こちら
https://www.fsoft.co.jp/6jinpro/index.html

相場はマインドゲーム

今の株は、買い時か 待ちべきときか? という議論が多い。

アホですね。ヒトは、感情の動物だということを分かってない議論だ。

今は待つときという人は、いつまでたっても買えない。いつが底になるかは、神様でも分からないからだ。そして、上がり始めたら 焦って買わないと損するという感情が湧いてくる。

焦ったらもう負け。相場は、マインドゲームだ。焦ったら、もう戦略もなにもあったものではない。だいたいが、焦って買ったら また下がって、どうしよう 損するという気持ちになって、またあわてて売り始める。

資産が100万あるとしたら今は15万くらいを使って さっさと買っておくのがいい。もし急激に上がったらもう買わない。損する?いやいや 価値ある企業の株主になったことで、満足する。だれも応援しないときだからこそ、自分が買ったぞという気持ち。

もし、急激にまた下がったら 追加で10万くらい買う。それを繰り返していく。100万のうち 50万でお終いになることもあるが、それはそれでいい。100万で足らなくなるときもあるだろう。それはそれでいい。10年放置できる気に入った企業の株主になったことを喜べる。

時間が最大の武器である。時間を武器にできるのは、個人だけだ。機関投資家は四半期ごとに、利益を追求されるからね。

だから、素人がプロの機関投資家に勝てる。

個人は四半期ごとに、利益がでなくても、放置できるからだ。

悪意のある人は、この状態を「塩漬け」という。

善意のある人は、「芽がでるまで待つ」という。

相場は、マインドゲームであることを忘れて議論してたら、アホになるよ。

すでに大暴落を経験した日本

世界中で株価の大暴落が続いている。

しかし平成バブルの大崩壊をすでに日本は経験していることを思い出してほしい。日経平均 40000円 までいったのだよ。それが やっと23000円まで戻った戻ったといって、騒いでいたのが昨年のことです。今はまた 17000円くらいまで下がっている。正直 またかよ という印象である。

いっぽうで、世界のバブルに踊っていたアメリカやヨーロッパの連中は、青くなっているだろう。これから、それを経験するのだから。日本人は、もう経験して、またかよ。というレベル。打たれ強くなっている。

だから、日本が、今回の大暴落では、もっとも強いと思う。

地球が何個も買えるくらいのマネーの量を消滅させて、実際にあった量にするための経済の見えざる神の手のような自律的な動きが今回のうごきである。

今回の大暴落が終わったら、世界の様子が変わっていることでしょう。

もう金融工学だのが消滅しているだろう。

人類に貢献する役に立つ企業だけが、生き残っているでしょう。そんな企業を応援したい人が、投資をすることでしょう。買ったら、10年はもっておく。これまでのように 売ったり買ったりということを繰り返すような投機は減ってくるだろう。

正常化への道が始まっただけ。

だから、人類の平和に貢献する企業の株なら、今買っておいていい。最低でも、10回は買いましをするべき。1~2年かけてやればいい。買ったら忘れていい。

10年もしてごらん。資産増えているから。

日本人なら今こそ動け

■株価が大暴落しています さてあなたはどうするのか?

株価が史上最大の値下げだとニュースは騒いでいる。あなたはこれを予知していただろうか? 筆者の本を購入された方は、もう予知していたはずなので、やっぱり来たかとリラックスしていることと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 

もう2年くらい前から、見えていたことです。英国がEUを離脱したい。米国が工場を国内に戻したい。移民を入れたくない。すべてが、こういったことを見越して動いていたのは、今になってみると、やっぱりそうだったのかと、納得されている人もいるかと思います。

カネとヒトのパワーにものをいわせて、世界中に進出していき、安くものを作って、利益を得るというカネ・カネというグローバリズムがもう終わりになると分かっていたから、英国はEUから離脱し、アメリカは移民を排除してきたのです。つまりこじんまりとまとまる。

問題はこれからどうなるか?です。人類そのものの存続をかけた戦いがこれから始まるのです。もう始まっています。地球は生きている生命体です。
農薬と肥料を使いまくって、大気を汚染させ、それが地球温暖化を引き起こしていることがもう分かっています。CO2を悪者にするという定説はフェイクです。

地球を深いところまで掘って資源を取るというのも、地球を傷つけています。人類が取ってはいけないものは、人類が取りにくい場所に地球は埋めてくれているのですから。

農業のあり方が、大変革が求められているのです。もうその息吹は何年も前からあります。奇跡のリンゴの木村さんを代表として革命的な動きがもう始まっています。有機栽培がいいからといって、未熟な堆肥を使ったら癌になることがもう
分かっています。チェックする方法は簡単です。野菜を3週間放置してどろどろに腐ってしまう野菜は、危険なのです。完熟堆肥を使った野菜は3週間放置しても乾燥するだけです。

金融産業も大変革が起きます。地球を何個も買えるだけの大量のマネーがあふれており、それが悪さをしてきました。だから、マネーの量を消滅させないとなりません。株価の大暴落はその1つにすぎません。

さて
我々は具体的にどうするか? 紙幣は日本銀行が発行する紙です。日本銀行はさんざん国債を買い、株式を買ってきました。それらが大暴落したら、日銀は破産するということもありえます。

人類が生き残るためにこれから活躍するだろうと予想される、身体と精神の健康に役立つものやサービスを提供している多くの優れた企業が日本にはあります。

そういった企業を応援するために、今のうちから株を買っておくことです。少しづつ 狙った銘柄を20回くらい買い増すというくらいでいいのです。人類が生き残るかどうかの戦いが続きます。

でも
損したらどうしよう? 怖い? こんな感情が湧いているのはなぜでしょう?
エゴが強いからです。人類に責任を持てとはいいませんが、自分の住んでいる国に責任を持つという気持ちは、中高年なら持って欲しいものです。

若い人が住みやすい国を作っていくのは、我々 中高年の仕事であるはずです。

日本人が 今 将来の日本に必要な企業を応援しなければ、何年かしたら外国人が企業の株主になっていて、日本人が懸命になって働いたお金はみんな、外国人がもっていくようになっているでしょう。お隣りの韓国がそうであるように・・
・韓国人は、〇〇だと思います。だれのために受験戦争を戦い、必死で仕事をしているのでしょう? 韓国人なら外国人が買う前に韓国の優れた企業の株を買っておくべきでした。あなたが日本人の遺伝子をもっているなら、どうすべきか? 決断するときでしょう。



 我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる


 



ちょっと株を買っておくかな

株価が下がっている。いいことだ、はりぼての景気が破裂しているだけ。でも、まだまだ「はりぼて」は続く。いつまで、続くか? 金融がまともになるまで、続く。ゼロ金利 とかマイナス金利ということは、金融産業の価値がないということだ。つまり 銀行の存在価値がない。

国債買っているだけの銀行が、なぜ食えている? 倒産して当然。金利3~5%はつけないといけない。そうすると、実際的な景気は格段によくなる。なんせ1億もっていれば、300万から500万を毎年 遊びに趣味に使えるんだから。

金利をつけられない金融産業なんていらない。不要。駅前で大きな看板だして、偉そうにしている銀行の人達に言いたい、金利ゼロで、商品=現金の仕入れ(預入)して、それでなんとも思わないのか?。

仮想通貨で、買い物ができるようになれば、それでもいいくらいだ。

さて そろそろ 100年先も生き残っている企業の株を、ぼちぼち 買っておくかな。

えっ こんなに株が暴落しているときに? と思っているあなた。みんながそう思うから 買うんだよ。このチャンス もう何年も待っていたんだからね。

コロナウイルス

■恐れは人を扇動するもっとも有効な手段である

コロナウイルスが毎日のようにテレビでとりあげられています。国の対応もヒステリックですし、私が住む北海道の知事もヒステリックです。毎日のテレビをみていて、国民を「恐れさす」「おどかす」ことが目的のように感じます。やがて、どこかおかしなところに扇動していきたいのでしょう。戦前の日本もそうでした。戦争に行くことが善であり天皇陛下万歳と言って死ぬことが名誉だとされて、全員がそれに向かってまっしぐらでした。満州にいた日本人は、政府の報道を信じたがゆえに、南下してきたロシア軍に殺されたり、シベリアに送られたり、女性はレイプされたりしました。命からがら、船で日本にたどり着いた港には、レイプされて妊娠した女性達を強制的に堕胎させる施設がありました。
九州や日本海側のある地域に、ロシア人の血をひく目鼻立ちのきれいな女性が多
いのは、実は、そういうことなんですね。

今回は日本だけではありません。全世界がけったくして、なにかを企んでいます。ロシアを除きます。プーチン大統領はさすがです。まるで、大三次世界大戦がはじまるかのような緊急事態を想定した法律をつくろうとしています。
・家屋の強制的使用、没収
・自由行動の禁止
など、まるで、北朝鮮みたいにしたいのか?と思うような法律を作ろうとしています。やがて、財産の没収、預金封鎖みたいなことまで、やれる法律を作りそうです。

さて、こんな状況で一番やってはいけないことは、マスコミに扇動されてしまうことです。いつの時代も、マスコミに扇動された人は、不幸になります。

さて、私はこのような状況を神側と悪魔側の両方から見ています。

(悪魔)
・どうせ、大衆はアホだから、家畜のように扇動して奴隷として生きる道を
 作ろう。(大衆は奴隷状態にあることも分からない。)

(神)
・人類はあまりにもエゴむき出しで、地球がこのままじゃもたない。自然災害な
どで、さんざん警告したのに、まだ分からない。しかたない、一度、リセットす
るか。最初のステップとして、ウイルスを利用して、世界経済の破たん、大恐慌、
預金封鎖、などを起こして、今の政治や経済のリーダ達を、追放して、新しい世
代のリーダーの登場を待つかな。そのときには、次世代のエネルギーのアイデア
も人類に与えよう。地球資源を食い荒らさない新エネルギーの登場。

■最近、もう完売になってしまった書籍ですが、下記の本が売れています。
 コロナウイルスで心配になったんでしょうね。

我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる

https://www.fsoft.co.jp/sekaikawaruBook/index.htm

PDFファイルで販売再開したので、まだ買ってない方は、買ってください。ある
企業では、社員の管理職以上には、全員読ませてレポートを書かせている経営者
もいます。先が読めない、理屈では読めない時代だからこそ、占い的な発想が必
要なんですね。

■四柱推命 星平会海実用ビデオ講座 DVDで販売開始

サンプルビデオが沢山視聴できます。キャンペーン中です。
教科書的な占いをやっているようでは、これからの時代は読めないはずです。
メデイアに影響されて、右往左往するだけです。

https://www.fsoft.co.jp/SuimeiVtr/index.htm

■最近の私の生活

 コロナがあってもなくても、同じです。中高年にとっては免疫力アップこそが
最大の武器です。身体を鍛え、精神を鍛えるため、スキーに、乗馬に、占いの仕事
に全力投球です。

今 東京から、学校閉鎖をチャンスとして理解し、子供を連れてロッジに12日
間滞在しているお客様が、来ています。子供達は、毎日スキーと乗馬です。大人
達は、私が新しい占い、隠された歴史などを講義して教えています。
幸い、スキー場はすいていて、西洋人ばかりです。マナーの悪い中国人は消えま
した。

■医者によって言うことが全然違う

ある医者はコロナなんてインフルエンザと同じだよ。まったく同じ。ニュースでは
一部の免疫が極端に弱った人の事例をおおげさに言っているだけ。ある医者は、コ
ロナね~そんなの昔からあるよ。もうだれもが何回も過去に感染してそして気が付
かないで治っているものだよ。ニュースで言っているの、本当なの? WHOの調査団
も、中国武漢に行ったようだけど現場に入れなかったでしょ。なぜ? ある医者は、
普通じゃないウイルスだよ言って、人気YOUTUBERになって儲けている。

どんな人が占いを使っているのか?

■だれが占いを使っているのか?

四柱推命 星平会海実用ビデオ講座 を発売した昨日から、いろんな問いあわせがきました。どんな問い合わせが多いかといえば、占いをなにに使えばいいのでしょうか?といった質問でした。正直いって参りました。思い込みが強い人が多いのです。現実の世の中は、もっともっと柔軟に動いています。

大都会に住んでいて、情報は容易に取得できる生活環境にいながら、本当に現実の世の中を知らない人が多いのです。占い師やカウンセラーだけが占いを使っているのではないのです。税理士、医者、歯科医、経営者、セールスマン、経営コンサルタントなどは、当社の古い時代からのお得意様です。なぜなのか? 異業種の人がなぜ占いを使うのか?

こんなビデオを作成したので是非ご覧ください。
https://youtu.be/NrPfH5EUkGo

■四柱推命 星平会海実用ビデオ講座 DVDで販売開始

サンプルビデオが沢山視聴できます。

https://www.fsoft.co.jp/SuimeiVtr/index.htm

四柱推命・星平会海実用ビデオ講座発売

■コロナウイルスについて

どこからこのウイルスがやってきたのか? いろんな説があります。中国のウイルス研究所が人工的に作った、ロシアの永久凍土が溶けて太古のウイルスを研究していた人から漏れた、どれが真実かを知ろうとしても実はエネルギーの無駄使いになるだけです。

もう今までのシステムでは地球がもたない。人類が存続するためには根こそぎ社会の仕組みを変えていくべき必要がある。人類が目覚めない場合は、強制的に目覚めさすようなことが、次から次へと起こってくる。

コロナウイルスは終わりの始まりです。大地震、大台風、パンデミック、いろんなことが次から次へと起こってきます。目覚めた人が14万人を超えてくると、具体的に変化が起こってきます。政治家や官僚や政府ご用達の専門家はどうでもいいのです。

庶民感覚でなんとなく全てがおかしいぞ、と感じる人が増えてくるとその人達が核となって、運気が変わってくるのです。

福島原発の事故の直後の政府の対応はどうでしたか?クルーズ船のコロナウイルスの対応はどうでしたか? 感染が広がってくるといきなりの全学校の閉鎖です。子供のいる看護婦が出勤できずに病院も外来を受け付けなくなりました。そろそろ目覚めないと「生き死に」の問題になってきています。

人の運ということにたいしても、生年月日からチャート図をだして、吉と凶を占うという常識こそが、おかしいと目覚めないとなりません。

遺伝子工学の権威である筑波大学のある名誉教授は「天才も凡人も遺伝子は同じだ。ただ天才は遺伝子が起きている、目覚めている。凡人は遺伝子のスイッチがOFFになっていて寝ている。」「だから、遺伝子を起こせば、全員が成功する」と言っています。

遺伝子を命式に置換すると、次のようになります。

命式が寝ている人が多いのです。命式が活発に動いている人は皆成功している
のです。

じゃあ、どうすれば、自分の本来の姿、生き方が分かるのか? 同じ星を
もった有名人を研究すれば、星の本来の姿が見えてくるのです。

トータル5時間のビデオ講座を今日から発売いたします。

サンプルビデオが沢山視聴できますので、まずはご覧ください。

https://www.fsoft.co.jp/SuimeiVtr/index.htm

今までの占いが無くなる日

いろんな質問や疑問を、占い師や占い師になりたい人から、いただきますが、もう質問そのものが、もうポイントからずれていることが、実は100%なんですね。

だから、まともに回答するつもりはあっても、できません。

しかし、質問がずれていることを回答することができます。おおきくまとめると次のようになります。

1.できない理由 うまくいかない理由 不幸な理由を
  占いに求めるな! がフォーチュン流。

  しかし 99%の占い師は、自分とは真反対の考えです。
  理屈をこねてうまくいかない理由を占いに押し付ける
  のは非常に技術的にはカンタンです。
  私は その程度の波動の低い占い師とは縁 持ちません。

  お客が求めるから、一生懸命に対応しようとしているのでしょうけど その心はお金欲しいからです。目の前のお金欲しければ、そうなります。

2.できる理由 可能性の扉を開くのが フォーチュン流占い。

  若い元気のいい占い師達は、こっちですね。

  またもう十分稼いでおり生きていくのに不自由しない達観した占い師もこっちです。

3.与えられた星がすべて、元気に発動していれば、幸せ感
  を感じます。

4.与えられた星に文句を言う人、与えられた環境に文句を言う
  人は、不幸感をずっと感じて生きます。

5.なにが成否を分けるのか? 星の配合ではなく、感情の持ち方です。

  事例 同じ甲でも
  松井秀喜:すべてに感謝している人生。現役引退しても愛されていて
  今はヤンキース球団で仕事してます。

  麻薬中毒の清原:18歳のとき、巨人にいけず西武に行ったときから、
          なんで俺様が西武なんだと文句言っていた。この感情が
          ずっと継続して最後は孤独で麻薬中毒です。

星を腐らせるのも 生き生きさせるのも、当人の責任であって、星の責任
ではない。

ローマ教皇はなぜ日本に来たのか?

■なぜ? ローマ教皇が日本に来たのか? 来なければいけないワケ。
11月25日ローマ教皇がタイ王国に寄って、それから日本に来られました。仏教の国であるタイ王国では、カトリック信者は、ほとんどいません。日本でも、カトリック信者は少ないでしょう。それなのになぜ?
タイ王国と 日本の共通点が1つありますね。ここに気が付いていれば、アジアの国でなぜ、タイ王国と日本だけが選ばれたのか?が明確に理解でき、これから世界で起こることも推理できるレベルにあります。人生計画ももう練りなおしているはずです。
しかし、タイ王国と 日本の共通点? えっなに? という状態であれば、これから世界で起こることも、えっなに? と慌てるだけになるでしょう。バタバタするだけです。
知りたい人は、下記本を読んでください。特別特価はもうすぐ終わります。


【我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる】

さて、話しは変わります。今回のローマ教皇のメッセージはなんだったのでしょう? 核兵器の撤廃とか、そんなことは表面上のことでどうでもいいのです。もっと深い部分にたいするメッセージがあったことに気がついていたでしょうか?
「孤独は、世界最大の貧困である」孤独感がある以上、信頼関係もつくれないし、幸せ感も味わえないし、ただ生きているだけのゾンビ人間である。
ローマ教皇は、「ゾンビ化」している日本を警告したのです。
当社の占いの書籍でも、何度も書いていますが、ほとんどの人は、もって生まれた星を、まったく使わずに死んでいきます。まさに、ゾンビ人間ばかりです。
じゃあどうすればいいのか? 下記の本を読んでください。なぜこんな本を書かざると得なかったのか?分かりますか? どんな占い本を読んでも、どんな開運本を読んでも、幸せ感を得ることができない人達が多いからです。占いを使って35年の筆者も、その一人でしたから。
筆者が言いたいことをローマ教皇が代弁してくれました。ゾンビ人間のままじゃ、死ぬまで苦しい思いをするだけです。さあ あなたはどうするのか?


【深いつながり感は至福への秘密】

上記2冊を購入のお客様は、特別特価でセミナーに参加できます。


■セミナー詳細は下記です。12月14日 東京

すべての人間関係を改善する

来週から、新刊を発売いたします。

今回の新刊は、あらゆる悩みと困難は、人間関係に起因する
というドイツのアドラー心理学からヒントを得て、さらに
最先端の西洋心理学でちょっと変わった遺伝子を持って生ま
れて来たがゆえに、人との関係性がなんとなく、うまくいか
ないという人のために、筆者の運命学理論と経験をまじえて
書き起こしたものです。

偉そうに言う筆者も、自分の遺伝子の特徴を知ってから、人との
関係性に悩まなくなりました。50代になってからですよ。
占いでは、遺伝子の特性は分かりません。だからいくら占いを
使っても、実用で使えない人も多いわけです。

正直言って、幸福を科学的に探究したり、人の幸福を心理学的
に分析する技術、論文は、西洋のほうが、10年は進んでいます。

占いの使い方も、西洋の場合は、目的はたった1つ。持って生ま
れた遺伝子を活用させるために使うことです。当たる当たらない
では使いません。

強みはなにか? そして強みはもっと強く。
弱みはなにか? 補うにはどうすればいいのか?

そんなふうに人を生かす活用術として占いを使いますから、
当たるとか当たらないという感覚を占いに求めてはいない
のが西洋社会です。

筆者の30年の経験でも、成功者、幸福そうにしている人は、
どんな占いで見ても当たります。不幸そうにしている人は、
持って生まれた遺伝子が活用されずに腐敗しつつあります。

来週から 発売する新刊の詳細は下記です。

新発売キャンペーンで 大幅割引で買えます。

■ あらゆる人間関係を良き方向に導く教え

 『深いつながり感は至福への秘密』定価 27,800

https://www.fsoft.co.jp/AdhdBook/index.htm

東洋の教育と西洋の教育

戦後生まれの我々は、洗脳をされている。

まずは教育という言葉からなにを思うか? 学校で学問や知識を得ることが教育だと思っているなら、もうあなたは、西洋思想に汚染されている。

教育とは、上のヒトの人格の移し替え というのが古代からの日本の伝統だ。

つまり、あんな人になりたいという思いが湧いてこないと、教育者をやってはいけないのだ。朝起きてからの生活の1つ1つを真似したいと思わせる人格がないと、教育者ではないのだ。

専門分野があるから、・・・・こんな理由で教育を採用するから、子供達が学校をつまらなく思ってしまうのだ。

新入社員が課長をみて、あんな課長になりたいとおもうか?

課長が部長をみて、あんな部長になりたいとおもうか?

部長が社長をみて、あんな社長になりたいとおもうか?

自分がまだ20代のころ 40年前は、そんな上司がいたように思う。

いまは組織でうまくやっていける人が出世している。つまりずるい奴が出世する。

関西電力のワイロまみれの幹部をみろ 福島原発の事故のときの東京電力の幹部のうろたえぶりを見ろ、若い人が あんな幹部にだれがなりたいと思うか?立場を利用して、自分の利をおいかけることで一生懸命なだけ。

若い人の見本になれる中高年が非常に少ない。カッコよくないんだよね。生き方が。

損得ばかりを考えている中高年 カッコ悪い。

ADHDのテレビ番組をみて・・・

■ADHD 注意欠陥・多動性障害 のテレビ番組について

10月31日 夜のテレビ番組でADHDのヒトの特集をやっていました。ある方面だけに突出した才能をもった人が多数事例として紹介されていましたが、現実のADHDの人を多く友人に持つ筆者からみれば、とてもかたよった内容でした。

まず 注意欠陥・多動性障害 という言葉がもう西洋では古い言葉です。

【起業家、冒険家、発明家、投資家、緊急医療専門医師】こんなふうに西洋の文献では表記されているのがADHDです。筆者の友人の多くはADHDですが、起業家、投資家、外科医が多いです。テレビで紹介されたような芸術家はいません。小さい特徴的な会社のオーナーが多いです。

じっさいマイクロソフトのビルゲイツもADHDです。Windows3.1を発明しWindows95まではマイクロソフトが頑張って開発したものですが不安定で業務使用には耐えられないという評判が悪いものでした。ビルゲイツはそれを知っていて10年も悩み続けていたのです。そこにDECというコンピュータメーカーでOSを開発していたカトラー率いる200人の
技術者をまるごと買収してできたのが、今のWindows10の原型となったWindowsNTでした。マイクロソフトで開発することをあきらめて外から技術をいれたわけです。当時は、「衝動的」な判断だと言われたものです。

ADHDだから「衝動的」にやったと言われたものですが、こんな評価は間違っています。10年もビルゲイツは悩んだあげくに、一瞬のチャンスをつかんだわけです。

いかがでしょう。ADHDは「衝動的」「気移りする」とかテレビ番組では言ってましたが、それは表面的な見方であることがわかるでしょう。10年間も集中してチャンスを狙っていたのですから。

イチローもアップルの創業者のジョブスも、KFCの創業者カーネルサンダースもADHDです。彼らを、注意欠陥・多動性障害 と呼ぶのでしょうか?

日本の医学学会は、本当に無知で遅れています。

さて、そんなADHDですが、成功した起業家も人間関係では悩んでいる事実はあります。

新刊の案内です。ADHDだと感じている人には読んで欲しい書籍です。海外の新しい文献に紹介されている内容に筆者の経験をくわえた大作です。

■深いつながり感は至福への秘密

https://www.fsoft.co.jp/AdhdBook/index.htm

損得思考が貧しさを引き寄せる

ある人からこんな自慢話を聞いた。

数年前から白内障をわずらっていて、手術をそのうちしなければならないとわかっていて、保険に加入した。最先端医療つきの保険だ。病歴を隠してだ。保険会社の営業マンは、喜んで自宅をおとづれて契約をした。

契約をして1年後 最先端の目に人工的なレンズをいれる白内障の手術をすることになった。なんでも、老眼や近眼もこれで治るんだとか。見積もりは、数十万円以上。それを契約している保険を適用して 自分の懐を痛めないで手術をやれると自慢していた。

俺は頭いいだろ あんたもやりなよ、と勧められた。保険会社の担当営業マンは、面白くない顔をしていたと笑っていた。

さて、このブログの読者はどう思うか? こういうのを頭がいいのだと思うんなら そういう人はやったらいい。しかし、自分は、やらない。

まず、保険という保険は、50歳ですべて解約してある。子供が一人前になったからだ。必要ない。また万が一病気になったらいけないからという恐れで保険に入ると、その通りに万が一のことを引き寄せてしまうからだ。だから、万が一のことを引き寄せないために保険は入らない。自分の健康管理に保険は不要。ドイツから波動測定器をいれて、それで健康管理をしている。

つぎに、保険会社を利用しようという「ずるい気持ち」があると、運が下がるからやらない。保険会社をだましてやろうという気持ちがあると、もっとずるい奴から騙されるようになっている。それが宇宙の仕組みだから、逃げようもない。利用してやろうという気持ちがあると、やっぱりそんな人を引き寄せてしまう。

実際彼は、なんどもビジネスで騙されたと嘆いているが、それは人をうまく使ってやろうとしているずるい自分が引き寄せているだけである。昔から言う、キツネつきの状態だ。

自分なら、見積もりが 数十万なら、きもちよく 感謝して、自腹で医者に支払う。お金がなくてもそうする。なぜか? もし自分が富裕層なら、気持ちよくお金を払うだろうと思うからだ。何事も気持ちからスタートするのが、宇宙のシステムだ。気持ちが富裕層のつもりで、お金を大切に、気持ちよく、価値あるものに使っていくと、国のために使っていくと、本当にお金が入ってくるようになる。

心が貧しいと 中高年になったら、本当に貧しくなる。

彼は若い頃 事業に成功して億万長者だったが、今は貧しい。億万長者だったころに、気持ちを変えないといけなかったのに、その頃から気持ちが貧しかった。だから、何十年も経過して その気持ちにふさわしい現実を引き寄せたわけだ。

彼はそう思わない。今の現実がおかしい。昔のはぶりが良かった頃が正しいと思っている。過去の記憶を再生しているだけの生き方だ。今の現実を見ないんだから。今 彼は借金して、ベンツに乗っている。過去のはぶりが良かった頃が正しいと思っているからだ。

これじゃインスピレーションもなにも降りてこない。楽しくない人生だ。

人生の選び方は2つある、

1.過去の記憶を再生する人・・・文句ばかりの生き方だよ

2.インスピレーションで生きる人・・・ワクワクするよ

戦争を阻止したいトランプ

>トルコのエルドアン大統領は17日、首都アンカラで、同国を訪問した米国のペンス副大統領と会談し、シリア北部でのトルコ軍の作戦を120時間(5日間)停止することで合意した。ペンス氏が会談後の記者会見で明らかにした。トランプ米大統領がシリア北部からの米兵撤退を決断したことを受け、トルコ軍が同地域を実効支配していたクルド勢力への軍事作戦を開始。シリア情勢の一段の混乱が懸念され、国際社会の批判を招いた。

この記事を読んでどう思うか?

トランプ大統領が戦争を防いでいるのです。戦争をしたいのは、戦争経済で利益を出したい連中。具体的には 左派ユダヤ ネオコンとよばれる連中。かれらが、今までの大きな戦争をしかけてきた。太平洋戦争もそうです。ユダヤ人大統領 ルーズベルト が太平洋戦争をしかけた張本人であることはもうばれています。

もうこういったやり方は、やらないと言っているのがトランプなんですね。オバマまでのアメリカとは違うんですね。オバマ大統領までは、左派ユダヤに支配されてきたのがアメリカの歴史。いつからそうなったか?といえば、FRBを創立した1913年頃から。

トランプは アメリカファーストというが、そのあとで、必ず 各国ファーストとも言っています。つまり 各国のリーダーは、自国民のために、働けと言っているのである。

トルコは、NATOの一員である。しかしEUの一員ではない。NATOのメンバーが戦争をスタートさせると他の国も行動を起こすしかない。

しかしEUから英国が離脱すると、アメリカとイギリスが戦争に関わらないと 言っているのと同じになってしまう。そう もう世界の構図は変わってきているんですよ。戦争で利を得てきた連中は、これから消滅していくのでしょう。

台風は東京に来ないといけないワケ

大嘗祭が11月の末に行われますが、これはとても霊的でスピリチュアルな儀式であり、天皇以外はその内容を知ることはできない儀式です。世間的には新天皇に変わって令和時代になっていますが、この大嘗祭が本当の意味で新天皇の誕生日になるのです。

この儀式の日程にあわせてバチカンのローマ法王が日本になぜがきます。

霊的であり、スピリチュアルな儀式であるがゆえに、東京のど真ん中にある皇居という場所は 神聖な儀式になりにくい環境になっているのかもしれません。

とくに、エレクトロニックスモッグといわれる電磁波公害が都心はものすごいと予想されます。

私が使っている波動測定器も、都内で使うときは、電磁波公害をきれいになくす装置を部屋に設置しないとうまく使えないという問題があります。

霊的現象は、微細な量子力学でいう振動であり波動です。

その大嘗祭にあわせて、エレクトロニックスモッグを掃除しないとなりません。それが、台風なのかもしれませんね。

今年最大のポイントは、大嘗祭です。

気が付いていますか?

左翼に支配されたNHK メデイアは、こういった内容一切を報道しませんが、3000年も続いてきた伝統行事は、左翼の連中にとっては、邪魔なんでしょう。

不安と悩みに支配されないためには?

■あなたは ゆったりと落ち着いていられますか?

今回の新刊を出した理由の大きな目的が、あまりにも多くの情報が氾濫するなかで、頭が質の悪い情報と知識で満杯になっている人が多く結局、心が平穏でない人が多いということがあります。

どうしたら落ち着いていられるのか? 一番強いエネルギーは、使命感です。世界に責任をもとうとしている人と、家庭にも責任をもてないエゴの人では、天から降りてくるエネルギーが全く異なります。

責任が大きくなればなるほど忙しそうに見えても心は穏やかで落ち着いてリラックスできるのです。いっぽうで、自分のことだけで悩んでいる人は質の低い情報に影響されて、なにをやっても不安と恐れに支配され、足腰の弱い生き方になってしまいます。

責任を持とうとする範囲が大きいと、ゆったりと構えられ、まわりの雑音や一時の現象には、鈍感になってきます。

筆者の場合は、目にする情報の99%はスルーしていきます。ところが世界が変わる潮目の情報には敏感に反応します。

最近の出来事で筆者が敏感に反応したのは1つだけです。

米大統領、ボルトン補佐官を解任というニュースです。新刊を買われた方はお気づきでしょうか? 筆者の未来シナリオに沿った出来事ですね。
戦争が大好きなボルトン補佐官を首にしたということは、これから、北朝鮮が変化するということの裏返しであることは、新刊を読まれた読者ならもうお気づきでしょう。

余分な情報はスルーするということが、多くの人はなかなかできない。頭では理解しても、なにかあるとすぐ、そわそわし出す。 そして、意識がどんどん過敏になっていく。

いわゆる、「気になりだす」というやつだ。 おもしろいもので、気になりだすと、どんどん余分な情報まで片っ端から拾ってしまう。 もう、そうなると「不安と恐れ」に支配される。

目先の対応にしゃかりきとなる。 いかに、ここを乗り切っていくかしか眼中にない。

結局、自分のことだけに関心がいき、日本の将来、世界の将来なんか自分には関係ないという意識になってしまう。今まで世界を動かしてきた連中はこういった大衆マインドが大好物です。自分のことにしか関心がないなら、世界は、我々エリートだけが動かしてあげよう。となってしまいます。

陰謀論が好きな人達は、一部のエリートが大衆を家畜化すると叫んでいますが、彼らにエサとエネルギーを与えているのは、自分達であることを知りません。足腰の強い人は、もう使命をもって動いていますから落ち着いています。

質の高い情報だけをどうやったら頭に入れられるのか? この本を読めばものの感じ方が変わるはずです。

詳細は下記から
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる

https://www.fsoft.co.jp/sekaikawaruBook/index.htm

我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる

新刊の予約キャンペーンの案内です。

もうれつな勢いで世界史が動いているのを感じているでしょうか?頻繁に起こっている豪雨、地震、ヨーロッパの異常な酷暑などの自然現象も我々人間の活動(世界で起こっているさまざまな出来事)とシンクロしています。すべてが別々に起きているのではなく、すべてがつながっているのです。

今年11月には令和天皇による大嘗祭が行われますがこれが実質的な天皇としてのスタートになります。まるでそこに焦点を合せるかのように英国もEUから脱出しようとしています。そうすべてがつながって世界は動いているのですが、多くの人はこれに気が付きません。ぼ~としています。

しかし、元ウクライナ大使だった馬淵氏が本当の左派ユダヤの歴史を学問として書籍化したり、西洋医学は〇〇にのっとられていると主張し代替え治療を広めている船瀬氏が書籍を出したり、大衆に金利をつけてお金を増やしてあげることが金融の本領だとして革新的なファンドを運営している澤上氏などが時代の行く先を明るく照らし始めています。

*そんな時、「お前も書籍を出せ」という天からの声があり、早急に出版することにしました。

詳細は下記から
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ 我々太陽神の民族が覚醒するとき世界史が変わる        ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

*本書の購入者むけに、東京でセミナーも開催予定です

左派思想に洗脳されるな

韓国が強制的に労働者が日本に連れて行かされて労働させられたというニュースが流れている。先日夕張炭鉱の博物館に行ったときも、多くの朝鮮からの労働者がいたと記載された説明書きがあった。まるで、強制的に連れてこられたといいたいばかりの言葉だった。

こういうのを被害者意識から出発したデマゴークという。いわゆる無知につけこんだ洗脳だ。

同じような洗脳が、LGBTという言葉だ。自分達は差別され被害者だから、自分達は救済されることが正義であるという主張だ。

言葉で洗脳するのが、左派ユダヤのやり方だ。分断させて統治せよ。分断させることが左派ユダヤにのっとられたメデイアの目的だ。

オバマ大統領のとき、大統領令で、公衆トイレやレストランのトイレで、男女別のラベルを廃止させた。LGBTの人に差別になるからという理由だ。被害者意識から出発させた言葉や理屈は、こんなふうに世の中を無茶苦茶にしてしまう。男が自分は心が女だから、女性トイレを利用してもいいんだという理屈だ。男だから男のトイレに行かにといけないのは差別だという理屈だ。まともではない。狂っている。狂った理屈を正義にすりかえるのが左派ユダヤに支配されている司法だ。

トランプ大統領になって即刻 この悪法は廃止されたようだ。それでLGBTを差別しているとメデイアは言う。アメリカのメデイアとくにCNNは狂っている。

被害者意識をうったえるニュースが流れたら常に疑え。日本ではNHKもおかしい。

当時は、朝鮮から高い収入を得られる日本に自発的に押し寄せてきたのが現実だ。今も当時も同じなんだ。なにも変わってない。高収入が得られるから、日本やアメリカに外国から来る。それを、強制連行という言葉にすりかえるのは、いつもの左派ユダヤに支配されているメデイアのやり方。

大衆が見抜く洞察力をもつだけで、メデイアは力失う。影響力を失う。関心をもたれなくなったら、メデイアは存在価値がなくなるからね。

ただし勘違いしてはいけないのは、批判はダメ。批判精神は、ユダヤ左派と同じ。洞察力を削がれる。

NHKニュースにひっかかるな

今朝 NHKのニュースで、アメリカに移住した日系人達が、移民排除をするトランプ大統領に反対する運動をしているというニュースがあった。

こうやって 洗脳していくんでしょうね。

英語も話せない、無教養の、移民が、法律を無視して国境を越えてアメリカに出稼ぎにやってくるのを、制してなにが悪い?

こういう下層クラスの人が入ってくると、国家内国家ができてしまう。つまり分断されるわけだ。移民が町をつくるからね。

日本も、西川口は、中国人の町になり 新大久保は韓国人の町になっているでしょう。こんな町が、ふえるいっぽうになったら、どうなるか? 日本のインフラをただで使う税金も払わない連中が増えてもメリットはありません。

それで役人は移民庁を作って対応するという。入国管理体制の強化が待ったなしになっているから役人の数も裁量も大きくするというわけだ。聞こえはいいが、実際は役人の権力が増すことが目的のようである。結局は役人のさじ加減でどうでもなるという構図が10年もしたら明らかになるだろう。まるで中国共産党みたいである。

メデイアは どうやって洗脳していくか? 一見すると聞こえがいい理屈を言う。たとえば下記のような理屈である。

・移民が沢山押し寄せないために移民庁が必要だ。

・差別は許さん。パワハラは許さん。セクハラは許さん。
=>会社の中がギスギスしていないか?家族のような雰囲気が会社にあるか?失われている会社が多いはず。

・弱いものいじめはケシカラン。

今回のニュースは、アメリカに移住した日系人がターゲットになった。ニュースをみると、同情するでしょ。

そのあと、トランプはケシカランとなったら、もう洗脳されたわけだ。

弱いものの味方になるふりをして、結局は 国家を分断させていくのは、共産党のやり方です。資本家はゆるせない、労働者の味方をして、暴力で革命を起こすというのが共産主義。しかし、中国をみても、北朝鮮をみても、一部の共産党幹部が富裕層になっているだけ。そして、彼らは愛国心がないから、多民族国家のカナダやオーストラリアなどに金もって逃げる。2005年に中国4大銀行の幹部42名が、1兆円もの大金をもってカナダに研修旅行に出かけてそのまま亡命したことがありましたね。カナダではカナダ留学を終えたエリート教育を完了した子供達や奥さんが待っているわけです。つまり、愛国心など中国共産党にはない。大衆から搾取するだけが共産主義の実体だ。

弱いものの味方をするふりをして一部の権力者に富が集中するのが、共産主義。

最近は、暴力革命は古いので、グローバリズムという名前になって、世界を洗脳しまくっている。グローバリズムになって、モノ、カネ、ヒト を動かしまくっているのが、中国でしょ。グローバリズムで一番得したのは、中国。

中国の人民元は、信用されない。それで、マカオを使い、香港を使いマネーロンダリングして、外貨に換えているのが、中国共産党。だから、香港を押さえつけないといけないから今必死なわけだ。香港が使えなくなると中国共産党が錬金術を失い崩壊する。じゃあだれが香港の暴動を扇動しているのか?もう推理できるでしょ。

弱いものの味方をするふりをして、権力を大きくしていくのが共産主義。日本のとくに愛媛県警などは、その典型例。2019年の7月女子大生が誤認逮捕されてひどいめにあったでしょ。

彼らは、俺たちが、お前が犯人だと言ったらそうなんだ という論法である。まさに、権力である。愛媛で生まれ 育ってきた自分だが、愛媛県警の腐ったシステムは、嫌気がさしていた。

15年前 愛媛の仙波巡査が暴露本を出したことを覚えているでしょうか?東大卒の独身男性のエリートが赴任してきたら、若い嫁さんがいる警察官は、妻を彼に差し出して性欲処理をさせられるんだ。そして、その警察官は出世していく。こんな習慣があることを暴露した本を出した。まさに、共産主義そのものである。
https://ja.wikipedia.org/…/%E4%BB%99%E6%B3%A2%E6%95%8F%E9%8…

税務署も共産化している。15年前の税務調査で、税務署員が言った言葉、「あんたの給与は、俺たちが決める。俺があんたの給与は他より500万高いと言ったら、差額は税金でもっていく」という論法だ。それまで、税理士をつけていなかったから、カモにされたのだろう。税務調査中に、頭にきて、本店を、東京に移動させた。そうすると、調査権限がなくなるからね。税務署員は、そんな反抗をされた経験がなく困っていた。上司から、本店移転の理由を質問されるからね。

病院も共産化されている。癌の治療方法は、俺たちが決めるという傲慢なものだ。

こうやってみていくと、社会の闇が見えてくるでしょ。

税務署が使う法律も、医療機関が使う法律も 役人が裁量権をもてるようにグレーにしている部分が多いわけだ。政治家は不勉強でそれを修正できない。つまり、法治国家ではなく、役人が裁量する国家なわけです。まさに、共産国家そのものです。

そろそろ 起きましたか? 眠っていたら なにもかも国の言うなり 奴隷になりますよ。

差別とか弱者保護とか精神異常者の権利とか、そんなことを聞いたら、「怪しい」と思わないといけませんよ。過去ケネデイなどのアメリカ大統領を暗殺した人は、すべて精神疾患となっているが?精神疾患って便利な言葉ですね。ユダヤ左派の影響を感じます。

安心してくださいね。今 音をたてて、その仕組み 壊れつつあるから。多くの人が、これくらいの洞察力はもうもっているから。悪魔は正体がばれたら悪魔でいられなくなるんです。

一番いけないのは、他人を批判すること、自分が犠牲者だと思わないこと。批判心理=洞察力を捨てる ということになるからです。

あなたも当事者です。日本国民なら。自分と家族と所属するグループに責任をもって生きていきましょう。そうすると闇も光も見えてきますから。

五術 命卜相医山 の医を命に応用

食は血となり肉となる 教えを四柱推命に応用する

五術 命・卜・相・医・山 が運命学の基礎です。そのなかで、もっとも実用で発展してきたのが医学でしょう。病気が治らないと患者は文句いうでしょうから医者(東洋医学)も鍛えられます。ぎゃくに、もっとも鍛えられなかったのが命の分野の占い師です。なぜなら、うまくいかない人を星がこうだからうまくいかないんだという理屈を述べて納得させてきた歴史だからです。患者から鍛えられて東洋医学はすばらしい進化をとげています。それを、四柱推命に応用してみましょう。

生物学を無視した占いはダメ

運命学 占い って人を診断する学問でしょ。
じゃあ 人 って どんなふうに設計されているの?
生物学的に 研究するとおもしろい。
どうしてかって?
いままでの 占いが生物学的に間違っていることが分かるからですよ。

ハッキリ言って 今までの占いをやっても、開運はしない。
断言しよう。

なぜかって?

生物学的に間違っているからです。

人は、柔軟であり、人生を創造でき、生き方を変えられ、なんにでも変化することができる よう設計されているのに、星が運命を決定するといった「宿命論」は、それを妨害するからだ。

フォーチュンソフトの ソフトと書籍で、新しい自分を創造していこう。

星があなたを創造するのではない

■食は血となり血は肉となる。

3000年前の古代中国医学の基本であり、伝統的な日本の医学の常識であり、ヨーロッパの伝統医学の原理でもあります。

とくに日本の伝統医学では「気血」とという言葉があるように、精神の幸福度(気)によって、血は悪くもなるし、良くもなるという教えは、今の時代非常に重要です。

ストレス過多のため飲食を繰り返すと、血は悪くなし、血が肉をつくるから身体も悪くなって病気になるというのは、医者でなくても、中高年なら自分の肉体でもう痛感していることでしょう。

しかしこの原理を100年前に無視したがのが近代医学の父といわれたVIRCHOWです。明治以降日本の医学も、このドイツ医学に汚染されてきたわけです。

病気を治すのは医者であり、薬であり、技術である、人間はいろんなパーツの集合体だから、そのパーツごとに専門的に診断するのが医術であるという哲学が近代医学です。

もうこんな近代医学では、病気は治らないことはばれてきています。筆者だって緑内症は治らないと医者からいわれ、前立腺肥大も薬じゃ治らないと言われ、大学で習う近代医学って、いったいなんだんだろう? と疑問をもっています。

石油から精製される化学薬品をつくる製薬会社の利益のために、近代医学って、ねつ造されたのかもしれないとさえ思っています。

さて、千島・森下学説ってご存知でしょうか?医学学会から抹殺された医学理論です。「食は血となり血は肉となる」 というのを実証してしまったら、抹殺されたのです。

・近代医学では、細胞は、細胞からしか生まれない となっています。
・赤血球として生まれたら死ぬまで赤血球として生きるとなっています。
・体細胞として生まれたら死ぬまで体細胞として生きることになっています。

千島・森下学説では、食べ物が赤血球となり、赤血球が体細胞になるというのです。飢餓時には、逆も真なりで、体細胞が赤血球となり、赤血球が栄養になるのです。千島・森下学説からみれば、メデイアが大騒ぎして、自殺者まで出して抹殺された「STAP細胞」も、あって当たりまえなんですね。

ものすごくダイナミックに生き物の身体というのは、できているわけです。

この近代医学はもう崩壊しつつあります。抗がん剤や放射線治療を拒否する人が増えるいっぽうです。

実は同じような歴史が、運命学にもいえます。

四柱推命で実例をいうと
・印綬として生まれたら死ぬまで印綬である。
・財星として生まれたら死ぬまで財星である。
という宿命論です。

実際の人をみると、こんなのは、ウソであることが明白です。

印綬は本来は知恵者で明るく人気があるのですが、世の中を批判し、政治を批判し、上司を批判し、配偶者を批判する、まるで、批判のかたまりのような印綬も多いです。これは、四柱推命の「傷官」の悪い部分の特徴です。

お金にたいするコンプレックスのある印綬は、次から次へと新しいビジネスに手をだし、金・金といって金と異性を追いかけている人も多いです。これは、「財星」の悪い部分の特徴です。

精神が健康でないと、印綬は、悪い傷官にもなり、悪い財星にもなる。
~~~~~~~~~~~~~~

「気は星を創造する」 というのが筆者の発明した理論です。

古い運命学を卒業したい人は、こちらをご覧ください。

青葉容疑者は印星だった

つい先日 印星は精神疾患になりやすいという動画をアップしたら

京都アニメを放火した青葉容疑者は 印星だったようです。

印星のヒトが、すべてそうなるわけじゃないけど、ビデオ講義みてみてください。

損はさせませんから。

最新の遺伝子研究と運命学

■最新の遺伝子研究は運命学をも変える

最新の遺伝子研究では、生まれながらにもっている遺伝子さえ、長年の生活習慣で変わることが発見されています。さらに、遺伝子の配列の変化がない場合でも、それがどのように発現するかは、そのヒトの食事や喫煙やお酒やストレスなどの生活のあり方によって決定されるというエピジェネテイクスという分野の学問が注目をあびています。

癌になりやすい遺伝子をもっていたとしても、それが発現するヒトとまったく
発現しないヒトがいるわけです。

つまり最新の遺伝子研究では、どのように生きるとリスク遺伝子が発現しない
のか?という生き方の研究が注目されてきているわけです。

ヒトのゲノム解析を競っていた時代は、こんな遺伝子ならこんな病気になると
いう説が主流でしたが、もうこの考え方は昔のものになっています。

この考え方を積極的に採用しているのが西洋の精神医学です。神経症になり
やすい遺伝子をもったヒトでも、病気にならないような生き方を研究する予防
医学に変化してきているのです。(レジリエンス医療)

占いで算出される命式やホロスコープ図の解読は、一昔前の時代の、ヒトの
ゲノム解析と同じようなレベルです。考え方が古いわけです。

命式やホロスコープ図で示される星の配置は、リスクを示していますし、
可能性も示してくれています。

リスクが発現するのも、可能性を発現するのも、ようは生き方次第ということ
なんですね。最新の遺伝子研究は、それを証明してくれました。

さて、実は四柱推命でいうと、印星というのは、
容易に精神疾患になる可能性
があるリスクをかかえている星です。

では、どういう生き方をすれば、印星のヒトは、精神疾患になるのでしょう?

■新作のDVDビデオセミナーを発売開始しました。

https://www.fsoft.co.jp/vtr/youtube1.htm

占いを科学するとは?

占いを科学するときに、もっとも重要なことは徹底して星の意味を広げて理解すること。
どうすればいい? たくさんの人を観察することだ。そんなにたくさんの人を観察したことがない?
そういう人には最初にこの本をお勧めします。次にもっと詳しく知りたいならこの本です。
もっといろんな占い技法で人を診断してみたいという人はこの本です

ソフトは星平会海プロ版だけで充分でしょう。

占いの初心者から中級者へ

日本の占い師さんや占い歴40年という人でも、実はまだまだ初心者であることが多い。
原書 たとえば、滴天髄や窮通宝鑑や神峰通考 などを教えている人は、まだ初心者である。
それらの原書の目的が、人として未熟なレベルの人をターゲットに書かれているからである。
どの原書も、単純化本能、パターン化本能、分断化本能という人が修業して超えないといけない
本能を、越えさせない悪意が隠されていることにぼ~としている日本人は気が付かない。
ヒトは、単純ではない。パターン化できない。パターン化できる人はもう最悪の運勢。
世の中は簡単に吉とか凶とか、善と悪とかに分断できない。
創意工夫して人生を生きようとしない人がハマるのが、
・「単純化本能、パターン化本能、分断化本能」だ。脳は楽できるからね。