自制心を理解していない日本人

・自制心のある人というと、聞こえはいいが、たんに我慢しているだけの人が多い。つまり機嫌が悪い。 

嫌なことを我慢しているから不幸になる。 本当の自制心がある人とは、常に自分の機嫌を自分で良くすることができていることですから幸せを感じているのです。

欧米の心理学の本にSelf-Controlと書かれていると自制心と訳してしまって、自制心という単語からは、我慢ということを連想しやすいのです。だから嫌なことを我慢して怒りを閉じ込めている人でも自分は自制心があると思ってしまい、自分は優れていると思うわけです。とんでもない誤解ですね。

不機嫌な状態を優れていると思い込んでしまうのですから。不機嫌な人は、自制心がないのです。

このあたりは、斎藤一人さんの本はうまく書いています。自制心という単語は絶対使っていないでしょう。自分で自分の機嫌をとりなさい。常に上機嫌でいなさい。そうすれば運が良くなると言っていますね。Self-Controlの真意を理解しているのです。

一歩進んだ四柱推命の使い方

https://www.fsoft.co.jp/IppoSicyuBook/index.htm

■概要

この本を書くようになった動機  人事は天事であるべきだが実際は人事する側の欲望の現れ

私は、フォーチュンソフトという運命学ソフトと専門的な占い書籍を専門に開発する会社を25年間経営しています。個人事業主の期間も含めると30年間経営しています。この事業を始めた動機は、社長や自営業者の皆さんが社員の人事で運命学を使えば、無限に開運していく可能性があると信じたからです。社長や自営業者が開運すると、その会社全体が恩恵を受けるということを体験して欲しかったわけです。

しかし実際のところは、プロの占い師やプロを志望する人向けに、ソフトウエアを開発・販売して業績を伸ばしてきました。ソフトを購入して頂いた顧客の数は、3万人以上になります。なぜ、こういうビジネスモデルになったかといえば、そういう人達を対象にしないと開発したソフトが売れなかったからです。

私がなぜ、運命学に関心を持ったかというと、まだサラリーマンだった頃、今は東証一部に上場しているある企業の無茶苦茶な人事配置がきっかけでした。私が入社したときは従業員がわずか30人、当然ながら上場などする予定もなかった会社だったのですが、売上げが100億を超えた頃から、ITブームに乗って証券会社や銀行などの入れ知恵で、会社が上場することになりました。それからというものは、業務をまったく知らない金融マン達が、人事に口出しをするようになりました。社員が何人だから、部長は何人、課長は何人、役員は何人、給与基準はこのくらい、という風に株式を公開する基準に合わせて、無理矢理人事を強行します。

オーナー社長はというと、上場して大金持ちになることを夢見ていますので、現場の混乱などは見て見ぬ振りです。当時、私はソフトウエアの開発部にいて平社員だったのですが、技術的に核となっていた尊敬する先輩達の多くが、財務・経理・部門に配転になりました。株式公開するための原価計算システムの開発、業務マニュアルの作成などが、必要だったからだという理由でした。

半導体を設計する技術系のソフトを長年開発していた先輩達でしたから、借方、貸方も知らない財務の素人の人達でした。それがいきなり、上場するための財務・会計・原価システムソフトを開発しろという命令が下ったのです。社長は、「人事は天事だから絶対命令だ」といきまいていますが、本当だろうか?という疑問がありました。

それを契機に、売り上げを伸ばすために工場の技術者が、営業に人事されました。株式公開のためには毛並みを良くしたほうが良いということで、一流大卒で、上場企業で働いていた管理職が役員として入社してきて、高給をもらうようになりました。
その頃から私は、運命学を使って、本当にその人事は正しいのか?という研究をするようになりました。工場で働くパートのおばさんから、一般社員、管理職、役員まで、ほとんど全員の生年月日を聞き、実際にヒアリングをして人柄や能力などを10年間以上観察しました。幸い、私の場合は、開発と工場と営業の全ての部署を経験したので、多くの人をヒアリングする機会に恵まれました。

そして、研究すればするほど、社長のお金持ちになりたい、名声を得たいという欲望を成し遂げるために、社員の個性や能力や特徴を無視して行われるのが、人事だという結論になったわけです。そして、私は、その研究成果をもって、独立したわけです。

今、その会社は上場していますが、当時の社長は退職しました。数十億のキャッシュを手に入れ、毎日遊んで暮らしています。目的を達成したわけです。でも、近寄ってくる人は皆、彼のお金だけが目当てですから、人を信じることができず疑心暗鬼になっており、本当の意味で友人がいません。上場企業から役員として入社してきた人達も、全員が退職しました。やはり、株式を公開したあと、株を売却して大金持ちになっています。元々開発部にいた人で、営業や財務に配転になった人も、80%は退職しました。残っているのは、株式公開の恩恵にあずかれなかった平社員と、リストラになると、家族を養っていけないと恐れる人達です。

会社の創業者というのは、パワーがある人達ばかりですから、首を恐れて戦々恐々としているサラリーマンの気持ちは理解できないようです。サラリーマンにとって人事移動は、逆らえないものです。嫌であっても受けるしかありません。もし、自分の適性に合わない人事であったとしても、上からの命令は受け入れるしかないのです。そして、無理矢理でも適応するしかないわけです。適応するためには、精神を破壊するしかない場合もあるのです。サラリーマンは、人事によって社会人としての生命を殺されるかもしれないのです。そのくらい人事というのは、重要な内容です。

人事を決定する際、適材適所で社員の能力を伸ばし組織全体が発展するために、経営者自らが4000年の伝統を持つ運命学を使って欲しいと願い、この本を書くようになりました。経営者の最も重要な仕事は、社員が成長し成功体験を積ませるための環境を作ることであるはずです。社員が成功体験を積めば、会社も発展していきます。

運命学はいつ、どういうときに使えるのか?  運命学は、人事の天才

さて、運命学(占い)というのは、どのようなもので、実際に社長が使うようなものなのでしょうか。日本では占いというと女子供の遊び、または、ゲームのようなものと認識されている方が多いと思います。または、TVに出ている有名なドクターコパ、細木数子といったタレントを思いうかべると思います。

そんな状況のなかでも、少数ではありますが、生年月日から運命学の方程式を使って導きだされる結果を、頼りにしている社長が増えてきています。当社のソフトウエアのお客さんの中にも、自営業者、会社役員、創業者が増えてきました。

しかし、社長向けに書かれた運命学の書籍というのは、ほとんど見当たりません。過去に出版されている運命学の本というのは、やはり大衆向けに書かれた本であり、社長が知りたい事は、書かれておりません。

 古典的な五行の強弱、格局、忌む神、喜ぶ神、など吉凶診断のすべての理論が現実の人事では使えません。これらは、宋の時代、明の時代などの中国の原書を訳したものが多いのですが、戦国時代の中国のことです。時代が変わると何十万人もの人が粛清されるような歴史をつくってきたのが漢民族です。そんな民族が、後世に優れた運命学の技術を活字で伝えるとは思えません。自分達を滅ぼした連中が読めば読むほどおかしくなるような運命学を後に残すために活字にしたと考えたほうが自然です。

 経営者向けに性格・能力診断ビジネスを展開している例として、個性學、素質論、バースデイサイエンスといったものがありますが、これらはいずれも、運命学とくに四柱推命をベースにしたものです。運命学という言葉を使っていないかもしれませんが、十干と十二支から構成される古代中国から何千年も継続して使われている暦から算出されるものを使っているはずです。つまり、いずれも生年月日という情報なしでは、人の診断がスタートできないシステムです。

運命学は、人事はもちろん、有利な条件で契約したい、取引先が信用できるのか、といった場面でも使えます。

運命学というのは、実際にビジネスの現場で非常に役に立つ道具です。具体的に、私自身は次のようなときに使います。大きな企業と取引する場合は、有利な条件で契約を取るには、どうしたら良いのか?という観点から運命学を使っています。小さな企業と取引する場合は、相手の社長の動機がどこにあり信頼できるのかどうか?という与信管理という観点から運命学を使っています。個人の事業主と取引する場合は、その事業主が発展するには、どういう付き合い方をしたら良いのか?という観点から運命学を使っています。社員を採用する場合は、どういう使い方をすれば能力が発揮できるのか?という観点から運命学を使っています。

最近、色々な人が提案書を持って売り込みに来ますが、その人の心の奥底を探るのに運命学を使っています。学生時代の友人やサラリーマン時代の友人から独立の相談をされることが多いのですが、友人の能力・適性診断で運命学を使っています。企業の社長から人事の相談を受けることも多いのですが、人格診断、能力診断、適性診断で運命学を使っています。

これらに共通する事が1つあります。人を観察するということです。つまり、人を研究する道具として非常に使い勝手が良いのが、運命学であるという結論になります。人を観察する眼力を持てれば、最適な人事はどんな社長であってもできるようになります。従って運命学は、人事の天才と言っても良いでしょう。

アマゾンからのみ購入が可能です。

 

四柱推命と西洋占星学をあわせてみる事例

■あるヨーロッパ男性と国際結婚した女性の事例

 

家内の友人がタイから2週間、我が家に遊びにやってきました。2週間もずっと、寝食を共にして、一緒にスキーやらスノボやら観光やらあちこち連れていきました。外国人の場合、宿泊料をなるべく倹約して、体験型のアクテイビテイにお金を使いたいという人が多いようです。

さて、その友人をSさんとしましょう。33歳で、タイのアイスホッケーのナショナルチームに所属していて、札幌までアジアンアップに参加するために来たこともあります。両親は、タイで大手の電機会社を経営する経営者です。従業員が1000人いて、その工場の最上階に10LDKの自宅があるんだそうです。専門のシェフがいて、料理はまったく作ったことがないと言っています。仕事は、親の経営する工場の倉庫の管理システムを開発して、10万円を給与をもらっているそうです。他の従業員が15万くらいだと言いますから、事務所にででこずに、気がむいたときに、自分の部屋のベッドで寝ながらプログラムを開発する娘には、給与は10万円で充分なんだということみたいです。

社員の中に入って一緒に仕事をするのが嫌なんだそうです。オタク的な性情をしています。実は、ここにに、西洋占星学で見ると、ホロスコープ図の特徴が良く出ているんですね。あとで、解説しますが、推測できますか?。
Sさんは、身長は173センチ、体重は七十キロの大きな筋肉質の女性です。素直な女性なのですが、いわゆる女の色気はありません。我が家で2週間いるときも、洗濯したパンテイやブラを平気でテレビの横に干していました。大きなスポーツ選手が使うようなパンテイなので、私もへんな気はおきないです。

このあたりにも、西洋占星学で見ると、ホロスコープ図の特徴が出ているんですね。あとで、解説します。

Sさんの子供時代は、親から相当に期待されていたようです。小学校はインターナショナルスクールだったので、授業はすべて英語です。高校はシンガポールの高校に行ったようです。もちろん、全寮制の学校です。どうも、親はシンガポールで中国語をマスターして将来の中国ビジネスに娘を使おうと思っていたようです。中国語もある程度は話すことができるのですが、英語のほうが楽なんだそうです。高校を卒業すると、タイのやはりすべての授業を英語で行う工科大学に進みました。そこで、私の妻と親しくなったのです。

大学を卒業したあと、さらにソフトウエア工学の勉強をするためにオランダの大学院に留学しました。そこで、オランダ人の彼ができて、昨年結婚したのです。彼は、半導体製造装置を開発する会社の技術者で今年は、アメリカに転勤になるので、アメリカで家庭をもつんだと言っています。

さて英語コンプレックスの強いのが日本人で、私もそうですから、2週間Sさんと英語でいろんな話しをしました。驚いたことにSさんはタイ語がうまく書けないのです。インターナショナルスクールに通ってタイ語がうまく書けず、タイの歴史にも関心がなく、英語をしゃべる国籍不明の女性といった印象を受けました。正直言って、母国の歴史や文化などに深い知識がない外国人は、話す内容がつまらないです。もし、日本に住んでいる日本人が英語はペラペラしゃべれても、漢字がうまく書けないとなると、深い思考はできないので、ビジネスの現場では、西洋人に使われることはあっても、西洋人から尊敬されることはないでしょう。

家内が帯広のマッサージ店で勤めているのを見て、Sさんは、なんでそんなに儲からない仕事をやっているのか?と家内に言っていました。

朝の9時から夜の9時まで拘束されて、お客さんが来るのが1人のときも多いのです。1人のお客さんをマッサージすると4000円の売り上げですが、半分が店のオーナーの取り分になります。自宅からの交通費を考えると、利益はまったくでないような状況が2か月も続いていました。私は、外国人が日本で働いて収入を得るのは、難しいことなので日本人に慣れるという意味もあって、まあいいかと見守っていました。

あなたほどの能力があるなら、もっと儲かる仕事ができるはずだと言うわけです。それで、すっかり彼女のその気になってしまって、マッサージ店をもう辞めると言い出しました。いつ辞めるのか?と聞くと、Sさんは、今日でおしまいにしたほうがいいと言います。それで、店のオーナーに電話して、今日で辞めますと私が言うことになったわけです。

このあたりの合理的な判断と、利益計算と、最短の時間で最大の利益を得る発想は、四柱推命でみると、やっぱりある星なのです。アメリカ元大統領のクリントン氏を手玉にとって、セレブになったあのモニカさんと同じ星があるのです。やっぱりな~という感じです。

Sさんがオランダ人の旦那と話しているのを聞くと、お金のことが多いです。アメリカに転勤する際の、移転費用やアメリカでの住宅購入費用などは、全部会社が持つんだそうです。1年に2回は、ファーストクラスで、母国に帰る航空機チケットをもらえるんだそうです。最初に会社から提示された転勤の条件を、Sさんに相談したらもっと良い条件を要求しなさいと言われて旦那は会社に要求したところ、その要求は認められたと言っていました。

さあ、ここまで読んできて、このSさんの四柱推命の星、ホロスコープ図の星、推測できましたか?

四柱推命とホロスコープ図の両方を使わないと、Sさんのこういった性格は診断することができません。

 

 

 

ラクラク四柱推命・西洋占星学 マスター法

 

新刊の発送は、2月14日頃からできる予定です。すでにたくさんのお申込み
をいただいておりますが、振込みが確認できている方から、発送をいたします。

代引き希望の場合は、送料が1000円かかってしまいますので、ご容赦下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラクラク四柱推命・西洋占星学 マスター法

予約特価 受付中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*複数のお客さまから、初心者ですが読んで分かりますか? という質問を
頂きました。「運命学大全」を途中で読むのをあきらめた方が多いので、こうい
う理屈の書籍なら、また理解できないのではないかという心配をされているので
す。

たとえば、マグロとはなにか?を研究しようと思ったら、動物分類学とか、
分子生物学とか、難しそうな学問は、みんなマグロを生きた状態ではなく
標本を作って、そこから部分的にサンプルを最終して、顕微鏡やら薬品やら
を使って分析します。それが、高度な研究だと思われています。

今までの運命学の本って、みんなこの手法でした。

しかし、マグロとはなにか?を本当に知りたいなら、マグロのいる海に潜って
マグロを見るのが一番ではないでしょうか。

ラクラク四柱推命・西洋占星学 マスター法 の書籍は、こっちです。生き生き
と高速で泳ぐマグロを見て、触って、マグロとはこんな生き物だと解説する手法
を使っています。

有名人って、もってうまれた星を生き生きと活用している人が多いのです。

例をあげましょう。四柱推命の 「癸」って原書では、雨となっています。
はて? これで分かる人がいたら、本書は必要ありません。本書では、「癸」
は、タモリだと解説しています。その心は、30年以上も、「笑っていいとも」
というテレビ番組を継続するその繰り返しの才能です。同じ練習を飽きるほど
繰り返した浅田真央さんも、「癸」でした。

いかがでしょう。生きた人間を、そのまま観察して学習する。日本で、こう
いう書籍を出版しているのは、当社だけです。理論の本って、机上で作成で
きるので容易なんですね。しかし、こういう生の人間を観察するのって、長い
時間をかけて、一人をおいかけ続けないといけないので、机に座っていても、
作成できないのです。

 

 *今が最安値です。

 

四柱推命でいう官星の極意

四柱推命の官星って 服務能力があると言いますが、これでわかったつもりになっていませんか?

筆者も官星ですが、服務能力なんて、ありません。上司とケンカして会社を辞めること4回もありましたから。

期待に応えようとする気持ちが強いのが、官星なんですね。だれの期待?かといえば、尊敬できる人。社長だったらいいけど そんな人は、少ないです。

松井秀喜さんは、野球界の期待に応えたいという気持ち。

本田選手は、サッカーを愛する世界の人すべての期待に応えたいという気持ち。

 

 

政府と官僚の戦い

フォーチュンソフトの天野雲海です。テレビをにぎわせている、出会い系バー通いの前川さんと、官房長官の菅さん の戦いを占ってみましょう。

現在歴代の内閣官房長官で最長の在任記録を持つ 菅 義偉(すが よしひで)氏と、日本の元文部官僚であり、中曽根康弘元総理大臣を親族にもつ名門の前川 喜平氏が 戦っているのは、ご存じだと思います。

菅さんは、よほど、前川さんが憎たらしいのでしょうね。出会い系バーに通うようなやつは信じられんというイメージ操作で、安部総理の加計学園問題を逃げ切ろうとしています。

この2人を、占いで見てみると、とても面白いです。

菅さんは、四柱推命でみると、「乙」 です。「乙」の人って、ソフトバンクの孫さんもそうですが、穏やかにみえますが心の中は、他人を批判するのが大好きですし、人を信用しないという性情があります。良いとか悪いじゃなくて、そういう個性なんですね。

いっぽうで、前川さんは四柱推命でみると、「甲」です。「甲」の人って、カルロスゴーンや元大リーガーの松井のように、名誉を重んじる性情なんですね。

菅さんは、「甲」の人がもっとも命がけで守ろうとしているこの名誉を、傷つける戦略をとったわけですが、これは戦略ミスでした。たとえ、わが身が殺されようとも、名誉を傷つけられた 「甲」 は、徹底して戦うわけです。

保身に走る「乙」の菅さん、命がけで戦う「甲」の前川さん、どっちが勝つか?明らかです。政府勢力に寄り添ったのが、読売新聞であり、官僚勢力に寄り添ったのが朝日新聞というのも、面白いですね。

今後、読売は敗者への道を歩み、朝日は勝者への道を歩むはずです。具体的にどんな事件が起こってくるかは、これからのお楽しみです。

占いは、こんなふうに、見ていくととても簡単ですが、市販の本は、作者自身が日々の生活でこんなふうに使っていないので、難しそうに書いているだけなんです。日々の生活で使える占いの書籍は、ここ20年で見たことがありません。

もっと簡単でもっと、面白いはずなのに・・・そんな思いを込めた教材です。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
占いは勉強するな 感じて欲しい!

あなたは有名人の星から何を感じるか?
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

詳細はこちらです。

英語学習と運命学学習は同じ

日本人の多くは、英語コンプレックスをもっています。外国人を
相手にすると、どうしよう、言っていることが分からない、と焦る
人が多いです。私もそうでしたから。学校では文法中心の授業です
から、聞けない、話せないは当然。スピードなんとかという聞くだけ
で話せるようになる、という教材を試してみても、あれじゃあ無理で
した。

妻が外国人のため、どうしても、至急 会話力を上達させる必要があ
りました。手当り次第に比較的高価格の教材でユニークなものを試し
てみました。いい英会話教材を発見しました。とても進化しています。
90個程度の基本文を丸暗記して、そこから派生する900程度の文
章を応用すれば、日常会話はできるようになりました。シンプルイン
グリシュと言われている手法です。

簡単な基本を、学ぶと同時に使う、これが、上達のコツなんですね。
精読、精聴、精話、と言われるものです。新しい知識を頭にいれた
わけではないのです。脳をトレーニングしたのです。

この手法がそのまま、運命学の習得にも使えます。

たとえば、四柱推命でいう官星は、服務能力、サラリーマンの星なん
て本には書いてあります。こんな解説じゃあ習得は無理。

大リーグを引退してもヤンキースから仕事をもらっている、松井元選手、
自分のチームと大阪とオーストリアにもっていて経営者として活躍して
いるサッカーの本田選手、こんなふうに、組織人としてやっていきたい
のが官星なんです。

いっぽうで自分が目立つことが大好きなのが食神と傷官、略して食傷。
大リーガーのイチローとサッカーの中田元選手がそうです。中田元選手
は引退後、世界50か国を旅してサッカーを通して国際親善や社会貢献
に生きがいを感じていて、ファッションモデルとしても活躍中です。

こんなふうに事例を通して学んでいくと、学ぶと同時に使える運命学を
習得できるのです。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
占いは勉強するな 感じて欲しい!

あなたは有名人の星から何を感じるか?
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

詳細はこちらです。

つちのえ 戊 は人情家です

今日は 四柱推命でいう五行の 陽の土 「戊」つちのえ の事例の紹介です。

ちょっと、タイ人妻の家族を紹介します。

昨日タイ人の我妻の妹から妻に電話がかかってきました。
お姉さん ベーカリーショップ 閉鎖したからね。えっ?
なぜ? 子育てに忙しいし、お姉さんも日本に行ってしまって手伝ってくれないから。がその理由なんだそうです。

オープンしたのは、今年の1月。我妻が日本に来たのは2月。手伝っていた期間は、1か月。しかし、妹夫婦がお金がいるというので、お店のオープンのために、100万円を投資したと言います。設備投資はすべて、お姉さんのお金でやったのです。1か月で30万くらいは売り上げて利益も10万以上でていたのに勝手にやめてしまった。設備のキッチンや冷蔵庫や機械はすべてお母さんの家に搬入し、まるでリサイクルショップ状態のようです。

妹さんの夫は、パイロットで収入が30万。日本の物価に直すと60万くらいでしょうか。でも不足なんだと文句を妹は言っています。高級な住宅ローンに毎月12万。子供二人を私立の国際学校に通わせるために教育費が数万円。ドイツの高級車のローンが数万円。あっというまに不足するんだそうです。こんな生活をしている妹に金貸すな。投資するな。というのが日本人的発想ですが、家族の絆を重視するのがタイ人、しかも、我妻は人情最優先の 「戊」です。頭から否定するのは、天賦の個性への攻撃に
なるので、これはタブーです。言い悪いじゃないんです。

しかしです。

もともと人情家の我妻のそういった個性を気に入って結婚したので文句はいいませんが、日本に来る前に全財産を処分して、妹に投資し、無一文で千歳空港に降り立った妻の心情を考えると、悲しくなります。

さて、こういう性情が「戊」ですが、彼女の通変星は、「傷官」なんですね。これって、奉仕が大好きという価値観なんです。自分よりも豊かな暮らしをしている妹が困っているなら、投資したいと思ってしまうのです。「戊」の人でも、「財星」の人なら、そんな投資はしません。合理的じゃないからです。私は、彼女の奉仕したいという気持ちをくすぐるようにしています。奉仕の結果、相手が喜ぶ姿をみたいのですから、たとえ、まずい料理だと思っても、「うまい」と言いながら全部食べると、もっともっと工夫してくれます。レストランの料理よりもお前の料理が食べたいというと
彼女が留守するときは、冷蔵庫には温めればいいだけの料理がたくさん、ならんでいます。

こんなふうに運命学を日々の生活で使っているのは、占い研究家のなかでは、筆者だけでしょう。生きた運命学を習得しませんか?

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
占いは勉強するな 感じて欲しい!

あなたは有名人の星から何を感じるか?
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

詳細はこちらです。

数字の秘密

数字には意味があります。これを「数霊」といいますが、これを応用したものが「カバラ数」であり、「姓名判断」であり、「数秘術」なのです。

Being、God、私はあってあるもの、光、光が回転して出発の時。

愛情、感情、心情が熱くなるような構想、夫婦を意味する。

心情の良し悪しによって○ にもなるし X にもなる。

1+1+1という意味。心情と智恵と意思を意味する。完成した男性を意味する。

2+2 という意味。2を増殖するという意味。家庭(先祖・夫・母・子供)を意味する。

家庭心情の良し悪しによって○ にもなるし X にもなる。

1+4 という意味。家庭を意味する4数とGodを意味する1の加算。

家庭心情の良し悪しによって○ にもなるし △ にもなる。

3+3 という意味。完成した男性の増殖。
2+2+2 という意味。夫婦の増殖。

人間の良し悪しによって○ にもなるし X にもなる。

安息日

2+2+2+2 という意味。妻の「おじいさん」と「おばあさん」。夫の「おじいさん」と「おばあさん」。一族の発展。

人間の良し悪しによって○ にもなるし X にもなる。

3+3+3 という意味。完成した男性がさらに増殖。民族へと発展。

増殖の良し悪しによって○ にもなるし X にもなる。

10

1と0 始めに戻る。宇宙を意味する。

 

トランプ次期大統領は見た目とは違う

メデイアが報じるトランプ次期大統領と 鑑定結果は全然異なる。

まるで独裁者のように、報じられているが 官星 と 印綬がならぶ

とても美しい命式です。考え方は、すっきり 明瞭であって 人の

言うことを素直に聞き入れるタイプです。独裁は苦手です。

四柱推命は、これだけです。簡単でしょう。

占星学では、双子座なので、ジキルとハイドのように、内面と外面を

使い分けるのが普通にできてしまうから、外面だけでは、わからない。

簡単でしょ。

宿曜経は 箕 といって、せっかちで ものごとを早く早く やるタイプ。

政治家は、やっていくとつらいんじゃないかな。ものごとが 早く進まないので。

これだけ。

とっても まともな人に見えます。

現実的に、来年から、手腕をふるっていくと予想します。

紫微斗数は、うまれた時間がわからないので、使わない。

 

トランプ次期大統領の鑑定
トランプ次期大統領の鑑定

命式が悪いから結婚できない?

結婚できないわけ を 生年月日から算出される命式におしつける人がいる。

お金をもてないわけ を 生年月日から算出される命式におしつける人がいる。

シェークスピアの時代から、そういう大衆が多かった。

運が悪いのを 星の巡りあわせのせいにするな とシェークスピアは怒った。

星が 死にかけている人が 運がいいわけはない。

もってうまれた 星が死にかけて元気がないのに、運がいいわけはない。

だれでも開運できるよ。

もって生まれた 星を活用できればね。

だから 占い師のところへいって 説明うけてもダメ。

占い師って あなたの星まわりは・・・・・ だから ・・・・なる というだけでしょ。