貧困にたいする恐れ

人が運を落とすときは、恐れの感情に支配されているときと、傲慢な心情に支配されているときの、いづれかです。

ここ数年、政治家や官僚の上の人は、傲慢な心情に支配されてきたので、これから落ちて行きます。もう鉄槌は下されています。

いっぽうで我々はどうでしょう。恐れの感情が湧いてきているのではないでしょうか。恐れのなかで、もっとも強烈なものは、貧困への恐れです。

これでもかというくらい、我々は貧困への恐れを植え付けられています。

テレワーク? リストラ対象者を確定するための道具にすぎません。自宅で仕事をして価値を生み出せる人しか生き残れません。

経済はバブル崩壊後まったく成長しない、社会保障費は上昇するいっぽう、消費税も上がるいっぽう、給与は増えない、年金受給年齢は毎年のように繰り上げられる。財務省は、老後2500万が必要だと言ってますが、そんなんじゃ足りないことは分かってます。

残された手段は投資。今まで稼いできたお金に働いてもらうしかありません。それで、16年前から、投資をスタートさせました。ライブドアが元気だった頃です。

ところが、この投資をやるとなると、お金を損したらどうしよう、貧困への恐れ・不安が襲ってきます。多くの人がどうなっていくのかを述べてみましょう。

・売りと買いが決断できない。
・猜疑心ばかりが強くなる。
・政治や社会を批判したくなる。
・他人を批判したくなる。
・株価の変動にびくびくして生きるようになる。
・理性を失う。
・先延ばしにしてしまう。
・未来への想像力が消滅する。
・ネガテイブなことばかり考える。
・思考が鈍くなる。
・集中力がなくなってくる。
・野望や夢や目標があいまいになる。
・細かい気配りができなくなる。
・焦ってくる。
・他人に影響されやすくなる。
・意思が弱くなる。
・弁解ばかり言う。
・いつもなにかを待っているだけになる。
・消化不良、便秘になる。不眠になる。
・怠惰になる。
・最後は、貧困に我慢するようになる。
・そして魅力のない人格に成り下がってしまう。

相場は、マインドゲームです。
_________________________________
  相場 = 売買技術    × 感情コントロール
        10~20%    90~80%
_________________________________

すなおに、自分の中の恐れという意気地のない感情を認め、それを出し抜く知恵を習得しなければなりません。投資は、不労所得と言いますがとんでもなく、心の修行が求められます。

私の場合も、相場から得るお金でこれからの人生を楽しく生きる野望があります。どのくらい相場につっこんでいるかというと、全財産です。全部失ったら腹を切るつもりでやっています。そういう覚悟があると、あらゆる情報を収集し、自分で考え、考えつくして疲れ果ててビール飲んでいるときに、ふっと投資シナリオが天から降りてくることがあります。

第6感 インスピレーションが降りてきたらしめたものです。
その内容は、自分だけの、人とは違う、他人が真似できない自分しか納得していない、人に説明しても分からない、自分にとって最高のシナリオなのですから。

占い的にいうと、チャート図や命式に示されているどんな星が、どこを支配したら、自分の弱みが出てくるのかを知っておくことはとても重要です。

私の場合は、蠍座的な感情、劫財的な感情が湧いてきたら、悪魔がドアに隠れている状況です。なんども、それで失敗し傷ついてきたわけですが、最近になって、それを予知できるようになったわけです。

___________ 本気の占い講座 ____________

無料です。ポストコロナの時代、もう見えてますか。
いままでと同じでいいじゃ、生き残れません。変化の時代は、男一人、
女一人で起業するチャンスです。令和時代の占いとは?

________________________________

下記の新刊が、みなさんの人生をステップアップさせるきっかけに
なるはずです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
        『占いの極意・投資の極意』

    ~未来を創る占い・未来を予知する投資術~

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

投稿者: UNKAI

フォーチュンソフト 代表 妻は タイ人で やはり 運命学の研究家。 英語での鑑定 うけたわまります。