五術 命卜相医山 の医を命に応用

食は血となり肉となる 教えを四柱推命に応用する

五術 命・卜・相・医・山 が運命学の基礎です。そのなかで、もっとも実用で発展してきたのが医学でしょう。病気が治らないと患者は文句いうでしょうから医者(東洋医学)も鍛えられます。ぎゃくに、もっとも鍛えられなかったのが命の分野の占い師です。なぜなら、うまくいかない人を星がこうだからうまくいかないんだという理屈を述べて納得させてきた歴史だからです。患者から鍛えられて東洋医学はすばらしい進化をとげています。それを、四柱推命に応用してみましょう。